<< Collonges-la Rouge ドルドーニュ河畔でBBQ >>

Chambres d'Hôtes"La Pébrunelle"

そして今日はコレーズで宿泊した友人夫婦のシャンブル・ドット(民宿)をご紹介します。

場所はPuy d'Arnac(ピュイ・ダルナック)といって、リムーザンの大きな街ではTulle(チュール)とBrive(ブリーヴ)からそれぞれ30キロ程離れた所にあります。
近くの観光地というと色々あるんですが、有名なところでいうとRocamadour(ロカマドュー)や鍾乳洞があちこちにあります。
e0228108_1155420.jpg

彼ら(クロード&ヴェロニック夫妻)はパリで長年ビストロをしていてとても繁盛していたのですが、体力的に大変だったので、ピュイ・ダルナックの家を買い取り、今年の夏から民宿を始めたのです。
私達はその様子を見に出掛けたわけなんですが、2人共とても活き活きしていて、会った途端に心配は吹き飛んでしまいました。やはり田舎の空気や生活は2人にとても合っていたようです。

貸し部屋は2部屋で、ダブルベットの部屋かツインベットの部屋か選べますが、どちらも間取りに余裕があって、しかもとても清潔で快適です。
e0228108_1172150.jpg

朝食にはクロワッサンやブリオッシュに加えて、ヴェロニック手づくりのジャムと焼き立てのマドレーヌも出してくれるのがとても彼女らしいし、素敵だなと思いました。加えて、近所の農家で作っているというヨーグルトが絶品なんです!!私は毎朝、このマドレーヌとヨーグルトを楽しみに起きていました。

夕食も頼めば提供してくれますが、彼らはパリでビストロを経営していただけあってまず間違いはありません。

それに私達は彼らがとても働き者で綺麗好きなのは知っていたので、彼らの民宿については最初から何の心配もしていませんでした。多分、今はまだ知られていないけれど、たった2部屋しかないのだから、来年の夏はもう予約がとりにくいくらい繁盛しているのではないかと想像しています。
e0228108_1185052.jpg

一応、サイトを張っておきますので、近くに行かれる際は寄られるといいと思いますよ。
www.lapebrunelle-correze.com

そうそう、キャラメルとショコラという2匹の猫もいるので可愛がってあげてくださいね♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-07-29 01:32 | 旅行/散策
<< Collonges-la Rouge ドルドーニュ河畔でBBQ >>