<< Steak au poivre 秋の食材 >>

クイニーアマン

今日はのんびりクイニーアマンを作っていました。

これは実はとても久しぶりなんです。何故かと云うと、クイニーアマンを作るのなら、私はブリオッシュ・フイユテ・オ・シュクルの方がずっと好きなので、ついついそっちを作ってしまうからです。

けれどこの夏、ピュイ・ダルナックのヴェロニックとクロードに会った時に、私のクイニーアマンが忘れられないと何度も言われたので、はて???そんなに美味しかったっけ。。。と思って作ってみました。
e0228108_3274057.jpg

レシピはパティスリー・デ・レーヴのフィリップ・コンティチーニのものです。
お店のものとはどう見ても違いますが、かといって、本場ブルターニュのベトベトのクイニーアマンよりも美味しいと思います。多分、バターが少ないんでしょう。

久しぶりに作ったらやっぱり美味しかったけれど、焼き加減はもっと調節しないといけないと思いました。
これはよく作っていた当時も同じポイントで壁にぶつかり、そのままにしていました。その頃よくヴェロニックとクロードにお裾分けしていたんですね。。。

もうひとつは同じイーストつながりで8月に作ったアンドーナツです。
e0228108_331875.jpg

アンドーナツはコパンの好物なのでなんだかんだよく作っています。

ラストは私の好物のお稲荷さんです♪
e0228108_3335521.jpg

最近気付いたのですが、お稲荷さんは私の大好物なんです。でないとこんなにマメに作らないと思います。
引っ越し前にも作っていたけれど、引っ越してからすぐにも作っていて、更にまた作ってしまいました。

これはノルマンディ旅行の前日にお弁当用に作って夕食でも食べていた光景です。

景色のいい所でお稲荷さんを食べるのが私の一番の楽しみです♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-09-10 03:40 | お菓子作り
<< Steak au poivre 秋の食材 >>