<< かつお ピレネーのお菓子 >>

古い農家

8月の終わりにタボー公園へ向かう途中、周囲とは少し異なった雰囲気の家があったので目を留めました。

よく見ると張り紙がしてあって、この家は古い農家がそのまま残っているのだと書いてありました。
e0228108_6105379.jpg

張り紙をじーっと読んでいたら、中から若い女性が出てきて、その人は現在の住人になるわけですが、親切に色々教えてくれました。
1800年代の半ばに区画整理されるまで、この家の周りは全て畑だったそうです。
e0228108_6121364.jpg

タボー公園の北側は(セヴィニエ地区といって)レンヌでも高級住宅地として知られているので、昔はこの辺り一帯が畑だったなんてあまり想像ができないけれど、そんな家がこうしてまだ残っている不自然さが魅力だと思いました。
そして、そういう家に好んで住む人もまたいるわけで、この家の雰囲気に合ったチャーミングな人だったのがまた頷けると思いました。


そして話は全く変わりますが、今日は一日雨だったので、のんびりパン菓子を作っていました。
e0228108_6135748.jpg

私の大好きなブリオッシュ・フォイユテ・オ・シュクルです♪

コパンも家に居て、オペラのテノールのアリアを聴き比べていたので、私も一緒になって聞いていたらだんだん夢中になってしまいました。

たまにはこんな雨の日の過ごし方もいいものだなと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-09-18 06:21 | 旅行/散策 | Comments(4)
Commented by M at 2013-09-18 09:59 x
う〜ん!素敵な古い家ですね。
1800年代の農家って凄いなぁ〜。まだ、残ってて、住んでいるのが素敵ですよね。フランスって良いなぁと思います!
ブリオッシュ・フォイユテ・オ・シュクル、美味しいそうです!
あられ砂糖が可愛いなぁ〜!食べたいです!
Commented by イチロー at 2013-09-18 16:39 x
すごい ステキですね 
こんな 建物を描きたい
来週から 画廊で 展示会があります
自分の絵は 10点ですが
毎週 BSで パリの街並みを放送しています
それを 観るの楽しみ
美味しそうな パン 
ほんとに、くまさんが羨ましい
Commented by kuma-rennes at 2013-09-19 01:59
Mさん
はい、こういう家が残っていてい実際に住んでいるのがフランスのよい所ですよね♪

このブリオッシュは私の大好きなお菓子で、素朴だけれど上品な味わいがあるのがいいんです。
たくさん入っているあられ糖が溶けたのと、残っているのとで食感も楽しいです。
Commented by kuma-rennes at 2013-09-19 02:03
イチローさん
お久し振りです!!!
来週は展示会が開かれるのですか?楽しみですね〜

ブログの家は街中にあるので一風変わっていますが、こういう家はフランスの田舎にはたくさんありますね。
自然も、町並みも、名もないような景色がフランスって本当に美しいと思います。
<< かつお ピレネーのお菓子 >>