<< Pain Plié & Can... かつお >>

Tarte aux Pommes au vin rouge

毎日17時35分から”Le Meilleur Boulangerie de France"(フランスで一番のパン屋)というテレビ番組がM6チャンネルで放送されています。

この間、たまたま見たらとても面白くて、フランス中で選ばれた84軒のパン屋からナンバー1を選ぶようです。

今週は丁度フランスの西地方のパン屋の回で、ロワールやブルターニュ、ノルマンディのパン屋が出ていました。
ブルターニュではレンヌとロリオンともう一軒はSt.Brieucの近くの町のパン屋が選ばれていました。
レンヌは想像通りオッシュのパン屋さんで、美しいファサードや品揃え、そしてスペシャリテのケーキなどが評価されて、3軒の中から予選を通過していました。(明日はさらに西フランス内での予選が行なわれます♪)

驚いたのが、オッシュのパン屋さんのスペシャリテのケーキで、これは我家の引っ越しの日の昼食にたまたま食べていたもので、それがすごく凝ったお菓子だったことが判明しました。
ブルターニュのお菓子らしく、そば粉を使った生地や、そばの実で香り漬けしたクリームで作られているんですよ。
実際に食べた時は随分重いケーキだと思って、再び食べることはないだろうとも思っていましたが、一度食べておいてよかったと思いました。
e0228108_411145.jpg

まぁ、そんなこんなでレンヌのパン屋さんだけでなく、フランス全土のパン屋さんのコンクールなので、その土地、そのパン屋での特色がたくさん見られてとても面白い番組なんです。

話が長くなりましたが、今週のロワールのパン屋さんのスペシャリテだというリンゴのタルトがとても美味しそうだったので、私も真似して作ってみました。
e0228108_4123944.jpg

タルト生地に薄くリンゴを敷いて焼き、赤ワインのナパージュを塗って、粉糖を振りかけるだけのとてもシンプルなタルトです。
e0228108_4154073.jpg

このリンゴと赤ワインのナパージュの組み合わせがとってもよくて、特にワインのナパージュは色々なお菓子に使えそうだなと思いました。

私みたいなお菓子作り愛好者にはとっても興味深くていい勉強になる楽しい番組です♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-09-20 04:24 | お菓子作り
<< Pain Plié & Can... かつお >>