<< Muséum National... Espadon >>

Boeuf Wellington

2泊3日でパリに行ってきました♪

お昼に友人と16区のビストロで昼食を食べる約束をしていたので、余裕を持って早めに出発するつもりが
目覚ましを止めて二度寝してしまい、大慌てで出掛けることになりました。

着いたらみんな集まっていて、総勢7人で楽しい昼食が始まりました。

そして私はぜひ試してみて欲しいという、その店のスペシャリテのブフ・ウェリントンを注文しました。
e0228108_624758.jpg

牛肉のフィレをパイ生地で覆っているんですね〜
e0228108_6262158.jpg

とっても食べ応えがあったし、前菜もジロル茸のソテーをしっかり食べていたのでお腹が一杯になったところにデザート、プラス!私の持参したクグロフを切り分けて出してもらったので、もうはち切れんばかりになりました。
e0228108_6242074.jpg

そして食後のコーヒーを飲んでそろそろ‥…なんて思ったところで、友人のひとりが完全に酔っぱらって、「オレのおごりだ!シャンパンを飲もう!!!」なんて言い出したので、今度はシャンパングラスが並べられ、1本飲み干せばもう1本のシャンパンが開けられたので、私はどちらかというと終るに終らない店の人が不憫に思えてきました。

13時からスタートして、店を出たのは17時でした。。。
ワインは白と赤で5本、シャンパン2本、おまけに私のクグロフにもラム酒をドボドボとかけていたので、昼から相当なアルコール量だと思うんですが、彼等は以前からこんな感じで、それが相変わらず続いていることに飽きれつつも、一種の懐かしさと楽しさを感じました。

こんな感じでパリの旅がスタートしたのですが、タイトルにしたブフ・ウェリントンは美味しかったですよ!!
メニューで見つけたら、ぜひともアタックしてみてくださいね♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-10-25 06:34 | 美味しいお店/レストラン
<< Muséum National... Espadon >>