<< Bûche de Noël a... ロニョンとパイ >>

エイとパウンド

昨夜はコパンとベラベラおしゃべりしていたら夜も更けて、ブログを更新しそこねました。。。

そんな昨日の夕食はエイの焦がしバターです。
e0228108_04332136.jpg
サン・テレーズのマルシェに出掛けたので魚料理にする予定でしたが、特別に食べたいものがなく、ふと目についたエイを選びました。
エイって日本ではそのまま食べる印象はないけれど、実はとっても美味しくて食べやすい魚なんですよね〜。
さらに値段も庶民的なのが素晴らしいと思います。これも時々食べたくなる料理のひとつです。

それから昨日はデザートがなかったので慌ててパウンドケーキを焼きました。
中は、先日のアップルパイで残ったリンゴのソテーが入っています。
e0228108_04341420.jpg
私のパウンドは基本シュガーバッター法ですが、よく分離して失敗もします。それでもこの方法にこだわっているのはどうしてかと先日友人とも話していましたが、上手くできたときのあの何とも言えない美味しさ、あの香りの高さだと思います。

今回は割とうまくできて、高さも出て、トップの割れ目もいい感じです。美味しくできるとあっという間になくなるので、翌日の今日はもうありません。





[PR]
by kuma-rennes | 2013-11-29 04:48 | 料理 | Comments(2)
Commented by M at 2013-11-29 08:24 x
北海道では、エイのことをカスベと呼んでいます。
煮付けて食べる事が多いですね。焦がしバターの方が私はこのみです。美味しいですよね。
リンゴのソテーが入ったパンドケーキは、美味しいでしょうね。
キレイな形に焼き上がっていいなぁ。食べたいです!
Commented by kuma-rennes at 2013-11-30 00:33
Mさん
エイのことカスペと呼ぶのですね〜
そういえば、煮付けて食べても美味しそうですね。
関東育ちの私は、フランスに来るまではエイなど食べたことがありませんでした。さすが北海道ですね♪
<< Bûche de Noël a... ロニョンとパイ >>