<< 抹茶と小豆のガレット・デ・ロア そしてまたガレット・デ・ロア >>

Curry d'agneau

週末の日曜日の晩はキュリー・ダニョー(子羊肉のカレー煮込み)を作って食べました。
e0228108_00542584.jpg
リンゴやバナナが入ったちょっと甘口、煮込みでも材料を加えていくだけの割と手間のかからないタイプだと思います。
子羊肉の煮込み料理だったら、私はこれが一番好きなので、割と定期的に作っています。
いつもはピラフを添えますが、昨日はパンと一緒にいただきました。

そしてデザ―トには再びイスバハンのガレットデロアを焼きました。
e0228108_00551604.jpg
コパンの猛烈なリクエストだったんですね〜。
切ったそばからライチのいい香りがして、フランボワーズの酸味がとてもいいアクセントになっています♪
フランジパーヌとは別物といった感じの特別のガレットデロアだと思います。


[PR]
by kuma-rennes | 2014-01-14 00:57 | 料理 | Comments(2)
Commented by M at 2014-01-14 08:38 x
キュリー・ダニョーって美味しそうですね。
スパイスにリンゴやバナナが入ってるんですね。まろやかな辛さになりますよね。
イスパハンのガレット、リクエストでまたつくったんですね。
ライチとフランボワーズ、バラの香り、フランジパーヌじゃないガレットは、どんなだろか?食べたいですね。
Commented by kuma-rennes at 2014-01-15 07:25
Mさん
キュリーダニョーは美味しいですよ♪
フルーツやスパイスで子羊肉の癖も消えて食べやすいんです。
ソースが残ったので、翌日パスタに和えましたが、子羊肉のソースだって忘れていましたが、旨味はたっぷりでした。

このガレットはパイ生地も前回の残り分使用だったので特別に進化したものではないのですが、美味しかったです♪
<< 抹茶と小豆のガレット・デ・ロア そしてまたガレット・デ・ロア >>