<< Galette des roi... お菓子の補足 >>

Le Saison

今日は雨の中、友人と一緒にレンヌの北郊外にあるル・セゾンに食事に出掛けてきました。

アミューズなど幾つかあって、前菜はホタテの料理です。
e0228108_05190660.jpg
この、右側の貝柱の上に載っている網状のものは、食べた時は何だか分らなかったのですが、とてもコシがあって変わった食感だったのでびっくりしました。
家に戻って調べてみると、feuilletというもので、メニューで見た時にはパイ生地か何かが層になっているのかと想像していましたが、実際はセンマイ(牛の第三胃)でした!!!それをmain de bouddha(仏の手)といわれる柑橘系の実と一緒に煮て独特の風味と存在感を出していました。今回、一番面白かった食材です♪

そしてメインは、私はピレネーの乳のみ子羊を2通りに調理したお料理を選びました。
e0228108_05195818.jpg
こんなに小さな子羊肉は、レンヌでは見かけたことがないと思いました。もちろん味はミルキー。

デザートはブリオッシュのフレンチトーストに、リンゴの薄切りを何層にも重ねて火にかけたコンフィ、それにキャラメルのソースとノワゼットを合わせたプレートでした。
e0228108_05214766.jpg
このリンゴのコンフィがとても美味しかったです。

今日は久しぶりに友人とゆっくりおしゃべりができたのが嬉しかったし、、美味しい食事も楽しめて、とても気持のよい時間が過ごせました♪







[PR]
by kuma-rennes | 2014-01-25 05:29 | 美味しいお店/レストラン | Comments(2)
Commented by M at 2014-01-25 07:45 x
ル・セゾン、素敵なレストランですね。
清潔感のある爽やかな感じのするプレートですね。
前菜のホタテの上に牛のセンマイが乗ってるなんて!変わってホントに面白い。しかも、センマイを柑橘で煮るなんて凄いです。
乳のみ子羊は、美味しそう!

何と言ってもデザートがいいですね。
ブリオッシュのフレンチトーストはリッチな味わいでしょうね。リンゴの薄切りを何層にも重ねて火にかけたコンフィこれは、大好きだなぁ。キャラメルのソースとノワゼットを合わせたって好みです!食べたいですね!
Commented by kuma-rennes at 2014-01-26 05:22
Mさん
実際、ここのレストランは清潔感のある爽やかな雰囲気なので、料理と同じだなと思いました。
センマイは面白いですよね〜♪マン・ド・ブッタはお菓子に使うのは聞きますが、内蔵をと合わせるのは目から鱗でした。
噛んだら、レモンとグリーンカレーみたいな汁が出てきて、口の中がびっくりしました!!
<< Galette des roi... お菓子の補足 >>