<< Turbot 料理とお菓子の会”Macaro... >>

パイナップルのチーズタルト

土曜のマルシェで小振りのパイナップルがあったので購入していました。
e0228108_05113383.jpg
小さくて作業しやすかったけれど、食べる部分も少ない‥…のは当然のことですよね。細かく切って煮ておきました。
それを昨日の”料理とお菓子の会”のマカロンのフレーバーのひとつにしましたが、まだ残っていた分を今日はチーズケーキのタルトに使いました。

これ、大好きなんですよね〜♪
e0228108_05122340.jpg
シュクレ生地にクランブルを引いて、パイナップルのコンフィ、それからパータ・ボンブとホイップクリームと合わせたクリームチーズで覆っています。
表面のデコがもう一歩だけど、味のパンチは相変わらずかなりのものだと思いました。
e0228108_05134365.jpg
久しぶりだったので細かいポイントを忘れていて、もっと薄く生地を伸ばせばよかったとか、焼成時に縮んでしまったとか色々ありましたが、私はもうこれを食べられただけで満足です。
コーヒーとよく合うお菓子です♪


[PR]
by kuma-rennes | 2014-03-07 05:15 | お菓子作り | Comments(6)
Commented by M at 2014-03-07 08:23 x
わぁ!パイナップルのチーズタルト!お久しぶりですね。
これ、大好きです。食べてないけど。
上のクリームぐるぐるが可愛いなぁ。構造を読んでるだけでも美味しいって解りますよ!
Commented by moko-scafe at 2014-03-07 09:55
kumaさん、
このタルト、以前も?美味しそう~と思った一品です。
上のクリームがなんとも食欲をそそりますね^^。
南国にいるので、つい、ここにココナツ風味を加えたらさらに美味しそうっと思いましたが、せっかくのパイナップルの主張を壊してしまうのかしら。
パイナップルは剥くのが大変ですよね!なので私はほとんどお菓子に使ったことはありませんが、マカロンにタルトにと変化できてよかったですね♪

Commented by たろちょん at 2014-03-07 10:56 x
そういえば!コーヒー大好きなピアノの先生が、パイナップル入りのチーズケーキが好きなのよ!と話していたことがありました。なるほど、コーヒーによく合うお菓子なのですね!
私はコーヒーもお酒も飲めないし、なま物がダメだったりするので、料理を提供するには、不向きな人なんだろうと思います。
やっぱりお酒や飲み物、他の食材などの相性とかまで理解出来ないとダメなんだろうなあ。
チビちょんのおやつに、洋ナシ入りのチーズケーキをつくりましたが、今度はパイナップル入りのも作ってみようかな。
このデコレーション、くるくるのクリームが可愛いですね!
Commented by kuma-rennes at 2014-03-07 23:08
Mさん
はい、久しぶりに作ってみました。
時間がたってもリピートしているお菓子は、私かコパンの好物ですね♪これは元はコパンの好物でしたが、最近は私も自分から作ろうと思います。面倒を越えて好きが勝手しまった典型です。
Commented by kuma-rennes at 2014-03-07 23:14
mokoさん
ココナッツの風味を加えてもいいと思いますよ。でも、私はあまりココナッツが得意ではないので(苦手という程でもないですが)わざわざやらないかもしれません。
パイナップルはかなり主張しているのでココが入っても邪魔にはならないと思いますが、クリームチーズの方はどうなんでしょうね。いずれにしても濃厚なお菓子になりそうですね。
Commented by kuma-rennes at 2014-03-07 23:44
たろちょんさん
このお菓子、思っている以上に濃厚なんですよ。かといって重いわけでもないんですが、コーヒーの方が合うなと思いました。

たろちょんさんも意外と苦手なものが多いんですね。
好き嫌いに関しては思うことは色々あるけれど、本人が本当に治したいと思っているわけではないのにアドヴァイスしても仕方ないですよね。それらを食べなくたって不自由なく生きていけるし‥…
でもね、子供優先で子供っぽい食事ばかり作っていると、大人としての自分の舌が育ちませんから気をつけてくださいね。結果、子供も味覚も育たなくなります。
自分で料理を提供しているという自覚があるんだったら、尚更意識すべきことだと思います。
厳しいことを書きましたが、たろちょんさんには愛のムチです♪
私もアルコール苦手だし‥…
<< Turbot 料理とお菓子の会”Macaro... >>