<< 料理とお菓子の会”Cassou... Chou pommé >>

クイニーアマンとキッシュ

日曜日の今日はフランス全土でお天気がよく、コパンは朝からいそいそとゴルフに出掛けていきました。私はというと‥…天気のよい日に外の光を眺めながら台所に居るのが至福なので、お互いそれぞれ有意義な週末となりました。

そうしてのんびり作っていたのは、ブルターニュの郷土菓子、クイニーアマンです。この8つ分に250gのバターを折り込むのだから相当のカロリーですが、作る時は作るし、食べる時は思いっきりいただきます♪
e0228108_05182482.jpg
生地の成形はもう問題ないけれど、もう少ししっかり焼いた方が良かったかなと思います。これでも前回より10度上げていますが、次回はもう10度上げてみましょう。。。メモメモ。。。
e0228108_05211104.jpg
クイニーアマンは周囲も砂糖で覆って焼いているので、それが溶けてキャラメル状になって、焼き上がってからの乾燥を防いでくれるのがいいと思います。翌日も美味しいです。

それから今夜は昨日の蟹の胴体の部分を使ってキッシュの具にしました。
胴体なのでもちろんミソが入っているし、大きな蟹だったのでたくさんのミソと身がとれました。
e0228108_05171310.jpg
はいっ!こんなに具沢山のキッシュになりました。あ〜美味しかった♪

[PR]
by kuma-rennes | 2014-03-10 05:25 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by M at 2014-03-10 08:27 x
カニのミソ入りキッシュ、美味しいでしょうね。
キッシュはどんなのでも大好物です。
なんと!凄く美味しそうなクイニーアマン!本場のクイニーアマンを食べた事がないのでブルターニュでまず、食べたいと思っています。でも、kumaさんのが断然、美味しそうなんですが!
食べたいです!
Commented by kuma-rennes at 2014-03-11 00:25
Mさん
このキッシュは具沢山でとっても美味しかったです〜
このために前日全部食べなくてよかったと思いました。
クイニーアマンはパリのパティスリーデレーヴのレシピなんですけど、本場のブルターニュのものよりくどくなくて私はとても気に入っています♪
<< 料理とお菓子の会”Cassou... Chou pommé >>