<< 肉料理 ヒラメを捌く >>

料理とお菓子の会”苺のシャルロット”(2014-10)

今日は”料理とお菓子の会”でした♪

リクエストは苺のシャルロット。本日は3名のご参加だったので、ご試食用も含めて4台のケーキを作るための冷蔵庫の場所確保が一番の課題だったかもしれません。。。
e0228108_05262391.jpg
2台は前日の作っておき、残りの2台は当日にみんなで作りました。
初めてで少々形がいびつになっても、なるべく自分でやってみた方がいいと思うので、最初は私がデモしますが、後半はお客様に任せてしまうことも多いです。今回はビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの絞りをみんなでワイワイ言いながら絞りました。

ビスキュイで盛り上がり過ぎたのか(?)後半の時間が詰ってしまったので、大慌てで仕上げをしてご試食へと流れましたが、その時のチームワークはなかなかのものだったのではないかと後で思いました。
e0228108_05274557.jpg
今日はシャルロットの他にガトーショコラと、写真はありませんが最後の口直しにフロマージュ・ブランのシャーベットもお出ししました。

そしてこちらは本日作った2台のシャルロットです。奥にあるのは苺のソースで、召し上がる時にかけるとより美味しくなります♪
e0228108_05291612.jpg
ご家族で美味しく召し上がってくださいね〜

[PR]
by kuma-rennes | 2014-04-15 05:35 | 料理とお菓子の会 | Comments(7)
Commented by M at 2014-04-15 07:20 x
わぁ!華やかな苺のシャルロットですね。
苺のソースをかけて食べるのですね。苺がふんだんに使われた贅沢なシャルロットです!

週末からそちらは、パックのヴァカンスが始まりましたね。
20日がパックですもんね。街のショコラトリー、パティスリーには、ウサギや卵のショコラで溢れてるでしょうね!
Commented by kuma-rennes at 2014-04-15 20:59
Mさん
苺は可愛らしくて美味しいけれど、フランス菓子として扱うにはそれだけではちょっと弱いんですよね。だから私はシャルロットにはソースを加えて初めて完成形だと思います。

パックですね。レンヌは少し遅れてのヴァカンス期間なんですが、いい時期なのでどこかに行きたいな〜と思っています。
ウィンドウにはもちろん卵のショコラで一杯ですよ♪
Commented by MadameK at 2014-04-16 10:11 x
美しく、美味しそうな、シャルロット!みなさん歓声をあげて、喜ばれたでしょう!
中の、バヴァロワも、2種類なんですね!苺と、バニラ!なんか、kuma-rennes さんは、いろんなポイントがいいとこついてますよね!そして、苺のソースっていうところも、最高に美味しく食べてほしいという気持ちが伝わってきます!Super!
Commented by kuma-rennes at 2014-04-16 23:42
Madame K さん
シャルロットは見た目が可愛らしいからテーブルが華やぎますよね。苺とくれば尚更です。
そうです。中は苺とバニラの2層です。これだけでは優しい味になるだけなので、ソースを足す事にしました。このひと手間が美味しさを膨らませますね♪
Commented by MadameK at 2014-04-17 18:37 x
そのひと手間が、最高のデセーになる、秘訣ですね!嬉しくなります!
Commented by moko-scafe at 2014-04-25 16:31
綺麗なシャルロット!こういう苺がフルーツの飾りつけがなかなか私にはうまくできないんですよね~。とっても美味しそうです!
小旅行からもお帰りなさい。また記事楽しみにしてます~☆
Commented by kuma-rennes at 2014-04-26 00:05
mokoさん
盛りつけは私も苦手なんですが、苺でいえば、大きさを揃えることはちょっと気をつけているかもしれません。あとは余るくらい多めに用意することも大事ですよね。グラサージュと同じですが、個人で作るとそこが大変だとも思います。
<< 肉料理 ヒラメを捌く >>