<< ご馳走☆ Le Manoir du Lys >>

La Roche d'Oëtre

アランソンのレ―ス、国立のアラ、そして今回もうひとつ訪れてみたかった場所は、”オエートルの岩山”という岸壁で、そこから見渡せる絶景のパノラマが目当てでした。

でも、その前に‥…前日のホテルの朝食が美味しくて、ついでにあまり見かけない土地のお菓子もあったのでご紹介しましょう。
e0228108_01020277.jpg
Teurgouleという郷土菓子で、同じ牛乳粥のRiz au laitと区別されるのは、オーブンで3、4時間と長く焼いて表面にしっかり茶色の膜がはっていることと、シナモンで風味づけていることでしょうか。。。
食べてみたら、素朴ではありますが深い味わいもあってとても美味しかったです。

そしてここの朝食のパンやチーズやハム、ケーキも手作りで美味しかったので、昼食用にサンドイッチを作ってもらえないかとお願いしたところ、快く承諾してくれたので、お昼はそのサンドイッチを持ってオエートルの岩山で食べることにしました。
e0228108_01044599.jpg
しかし、私は軽度の高所恐怖症のところがあるので、ここでの昼食は私にとっては少々罰ゲームみたいで、サンドイッチは美味しかったものの、随分無理な姿勢でこわばって食べていたような気がします。だって、柵などは一切なくて、自分の命は自分で守らなくてはいけないんですから。。。

後はもう少し天気が良くて視界が開けていたら良かったけれど、今回は雨の合間を縫って行動していたので、これでもラッキーだったと思います。
e0228108_01060826.jpg
のどかな景色に大自然、土地の美味しい食べ物に、芸術や文化にも触れられて、短いながらもとても充実した3日間が過ごせました。

これにて今回のノルマンディ旅行のレポートはおしまいです♪


[PR]
by kuma-rennes | 2014-04-29 01:24 | 旅行/散策
<< ご馳走☆ Le Manoir du Lys >>