<< 桃のシャルロット Musée des champ... >>

旅行から戻って‥…

すぐに作ったのはアンドーナツでした。
e0228108_01233217.jpg
本当は普通のあんぱんを作るつもりでしたが、成形の時に台所にコパンがやってきて、「これはドーナツだよね、ね、ね♪」と信じて疑わないので、何度か否定はしたものの、結局、私が折れました。

でも、正解!美味しくてすぐになくなってしまったので、もっとたくさん作れば良かったと思いました。

それから、からっぽの冷蔵庫の中を補充すべく、常設のマルシェへ食材の買い出しに出掛けたら、ちょっと変わったキジのパテを見つけたので買ってみました。
e0228108_01255526.jpg
塩気が少々強くてボソボソ感もあったけれど、鶏系のパテはそういうところがありますよね。
でも味が濃くて癖になる人もいそうだなと思いました。
チーズはノルマンディの思い出にポン・レヴェック(手前の三角形)も買ってみました。

他には子牛のホワイトソース煮も作って食べましたが、奥に見えるのはロワールで訪れたカーヴのワインです。
e0228108_01243795.jpg
ロワールのワインってさっぱりした味わいのものが多いけれど、これはvieilles vignes(古い葡萄の木)から作られているので、けっこう濃厚で飲み応えがありました。お肉料理と合うと思います。



[PR]
by kuma-rennes | 2014-05-11 01:29 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by M at 2014-05-11 08:42 x
うわぁ!まんまるのあんドーナッツですね。
私もあんぱんより、あんドーナッツがいいです!
キジのパテって珍しいですよね。食べてみたくなりました。
ポン・レヴェック、美味しいですよね。大好きです。
他のフロマージュも美味しそうですね。
仔牛のホワイトソース煮はブランケット・ド・ボォー見たいなかんじかな?これも美味しそうです!
ロワールのワインとともにいいですね。
Commented by kuma-rennes at 2014-05-12 00:37
Mさん
何だかこの日はあんぱん気分だったんですけどね〜。

よくいく豚肉製品屋さんは時々こうした変わり種を置いてくれるので、気付いてしまうと試したくなります。
キジのパテも美味しかったです。

子牛のホワイトソース煮は基本ブランケットドヴォーですよね。
日本だと子牛肉はあまり食べないからブランケットドヴァライユが多いのかなと思います。
<< 桃のシャルロット Musée des champ... >>