<< 水曜日のマルシェ リュバーブのタルトとガトーバスク >>

料理とお菓子の会”Tarte aux fraises”(2014-12)

ヴァカンス明け、今日は久々の”料理とお菓子の会”でした。
e0228108_05414920.jpg
リクエストは”苺のお菓子”だったので苺のタルトにしました。
先月が初めてでキッシュを行なったので、前回のブリゼ生地とは異なるシュクレ生地の扱いと、型もタルト型からセルクル型に変えて敷き込みの練習をしていただき、レベルアップするのが目的です。

というわけで、今回は高さのあるセルクル型に敷き込んでいただきました。底がないので難しいとおっしゃっていましたが、とても手際がよくて全く問題ないと思いました。
e0228108_05385992.jpg
こちらがお客様の作られた苺のタルトです。美味しそうでしょ?

それから今日はシュークリームも平行して作ったので、なかなか密度の濃い”お菓子の会”だったと思います。時間があっという間に過ぎて、ご試食の時に3人で思わず水を一気飲みした程です。

あとは‥…今日一日で卵を20個も使いましたが、卵白がたくさん余ってしまいましたー!!!

[PR]
by kuma-rennes | 2014-05-14 05:50 | 料理とお菓子の会 | Comments(4)
Commented by S at 2014-05-14 06:12 x
季節の果物が毎日満載で目の保養になります(イチゴ大好き^_^)。レッスン受けられる方が羨ましいです。

クグロフはストラスブール市内の老舗菓子店kublerとか、なぜかクグロフで賞を取ったバネットの店が市内にあるんですが、そういうところのは、なるほど美味しいかな?と思っています。
Kumaさんのクグロフ一度食べてみたいです。kumaさんはアルザス現地のクグロフを食べたことがありますか?どこのがお好きですか?
Commented by M at 2014-05-14 07:38 x
kumaさんのイチゴのタルトがスクエア型でお洒落だとおもいました。それにしても美味しそうなタルトですね。
イチゴが良いんでしょうね。
シュケットか?シュークリームか?も美味しそうです。
奥にメレンゲもありますね。
20個の卵白がたくさん余ったのですね。その使い道も楽しみです!
Commented by kuma-rennes at 2014-05-14 21:56
Sさん
返信ありがとうございます!
Kublerのお菓子屋さんは美味しそうですね。(ホームPを見てみました。)中にグリオットが入っているクグロフ食べてみたいな〜と思いました。
私がストラスブールに行った時にメゾン・ルージュという赤いホテルに泊まったんですが、その隣の普通のパン屋さんのクグロフが美味しかったなと心に残っています。
でも、私、あんまりお菓子の食べ歩きや食べ比べってしないんですよ。その時々で見つけたものを気ままに食べる程度です。
美味しいものは食べれば分りますもんね♪
Commented by kuma-rennes at 2014-05-14 21:59
Mさん
シューはクリームが入っているのでシュークリームですね。
タルトに合わせて甘みを抑えてあるので霰糖でプラスしました。

カスタードクリームは卵黄のみ使うので、今回はその12個分の卵白が余ってしまいました〜
それで何か作らないと勿体ないですね。。。
<< 水曜日のマルシェ リュバーブのタルトとガトーバスク >>