<< Carcassonne Albi >>

La Bergerie

旅の4日目の宿泊地はカルカッソンヌの10キロ北にあるAragonという小さな村にあるレストラン・ホテル”La Bergerie”でした。

ここはレストラン主体で宿泊できる部屋が幾つかあるタイプの小さなホテルなんですが、私達はどちらかというとホテルよりも食事の方が重要なので、こういうレストラン・ホテルをよく利用します。

ここでのお目当ては、カスレ♪
e0228108_23470715.jpg
せっかく本場で食べるならば、美味しいレストランで食べたいという気持が強かったので、48時間前にオーダーしなければならないこのレストランを選びました。ということは、私達のために用意してくれるカスレが食べられるわけなのです。

こちらはきちんとしたレストランで料理も美味しいはずなので、私達以外にそんなオーダーをしていた客はいませんでした。でも、前もって注文しておいて良かった!!!

とっても美味しいカスレが食べられました♪
e0228108_23484582.jpg
豆はカスレ発祥の地のCastelnaudary産のものだということでした。豆によく味がしみていて、噛んだ時に違和感なく崩れる食感が何ともいえず美味しいと思いましたが、コパンはもう少し皮のはじける感じを楽しめた方が豆好きとしては最高なんだけど‥…とおっしゃってました♪でも、味わいの深さは濃すぎず優しすぎずで2人共大満足でした。

コパンはレストランの人が勧めるグラスワインも断って別のものを出してもらうような面倒くさい客だと思うのですが、私から見るとよくそんなことができるものだと、正直、やることなすこと見ていて面白い所があります。レストランの人からもなんだかんだ面白がられてすぐに注目されるし、私達も色々質問したりするので、どこへ行っても何かしら印象や思い出が残ります。

ここのレストランは他の料理もとても美味しそうだったのと、田舎らしく気取りがなくて雰囲気もよかったので、機会があればまた訪れたいレストランだと思いました。
e0228108_23454441.jpg
写真はレストランから撮ったアラゴンの村です。このレストラン以外には何もなさそうな小さな村で、たどり着く迄は少々不安になるような素朴な所だった事もまたよい思い出です。

[PR]
by kuma-rennes | 2014-07-22 00:02 | 美味しいお店/レストラン
<< Carcassonne Albi >>