<< ナルボンヌのマルシェ Carcassonne >>

Narbonne

カルカッソンヌを後にして、そのまま東に向かってナルボンヌへやってきました。

この辺りからコルビエールの葡萄畑が広がっているので、ピュイダルナックのクロードに教えてもらったカーヴに寄ってワインを仕入れたり、運河を眺めたりしながらのんびり夕方前にたどり着きました。
e0228108_00322149.jpg
ナルボンヌのことはよく知らなかったので、ホテルに到着してすぐに街に散策に出掛けました。

e0228108_00350469.jpg
市庁舎前の広場が壮観で、真ん中に四角い凹みがありますが、これはヴィア・ドミティアの遺跡だそうです。
市庁舎の奥には考古学博物館があったり、教会もかなり見応えがありましたが、そういえばホテルの天井もやたらと高いので、古代ローマ的な雰囲気のある街だと思いました。

この市庁舎もかなり古くて立派な建物ですが、入って右手が普通の役所で、左手は観光案内所になっていて、その奥から塔に登れるというので、パノラマ好きな私達は頑張って階段を登りました。
e0228108_00293364.jpg
これが想像以上によい眺めで‥…私はすぐにナルボンヌが好きになりました。

広場の1本横の道には運河が流れています。夕食後にレストランからホテルに散歩しながら帰ったのがとっても気持のよい思い出になりました。
e0228108_00381479.jpg
日が長いっていいですね!!!ナルボンヌ‥…なんてことはないけれど、気持のよい素敵な街でした♪



[PR]
by kuma-rennes | 2014-07-24 00:48 | 旅行/散策
<< ナルボンヌのマルシェ Carcassonne >>