<< 桑の実とロールケーキ 「偸盗」 >>

Piperade

トゥールーズのレストランで食べたピプラードが美味しかったので自分でも作ってみました。

ピプラードはバスクの野菜料理で、南仏のラタトゥイユに近いところがありますが、バスクらしくエスプレットのスパイスを効かせるのがポイントです。トマトと一緒に玉葱やパプリカなどの甘い系の野菜を煮込み、味付けに少々砂糖を加えるレシピもたくさんありました。

現地では野菜のスライスをそのまま煮込む感じで卵と合わせるものも多かったけれど、トゥールーズで食べたのはピュレにして白身魚と合わせたヴァージョンアップしたピプラードでした。

それがとても美味しかったので、私はオマール海老と合わせてみました。
e0228108_01172170.jpg
これがとっても美味しくて、実はもう2回もこの料理を食べています。

残ったピプラードはお肉にも合うと思うし‥…翌日はこうしてイワシのオイル煮と合わせたりもしました。
e0228108_01183676.jpg
そのまま食べても充分美味しいけれど、ひと手間加えてピュレにするとより洗練された味わいになるのでお勧めです♪



[PR]
by kuma-rennes | 2014-08-18 01:23 | 料理
<< 桑の実とロールケーキ 「偸盗」 >>