<< AOZEN Piperade >>

桑の実とロールケーキ

サン・ジャックのゴルフ場に桑の実がたくさんなっているというので、コパンのゴルフについていきました。
e0228108_06213640.jpg
半コース回っただけでも1キロ以上あって、回らなくてもその辺で普通に摘めますが、その方が散歩もできて気持がいいのでね。。。
もっと気合いを入れればこの倍もとれたでしょうが、あんまりあっても大変なので、この辺でやめておきました。
e0228108_06231626.jpg
でも、トゲのあるツルでけっこう痛いんですよ。。。傷つきながら収穫しました。。。
家に帰って、これでジャムを作りました♪


それから夏の間にシェソアのレシピで集中的にお菓子を作ろうと考えていたのに、なんだかんだ用事があって全然出来ていませんでした。

昨日は次の課題のロールケーキを作りました。日本風のしっとりした生地が特長です。
ふわふわの卵焼きみたいで、食べてみたら「あれ?日本のケーキだ!」と思いました。小麦粉が少ないからか、フランスの材料でも日本風のスポンジができるのだなと思いました。
e0228108_06200393.jpg
日本風のスポンジは今はもうそれ程欲しなくなりましたが、どうしたらしっとりするか、どうしたらふんわりするのか、実際に作ってみた感触と、レシピの補足の説明とで、今迄あまり分っていなかったところが理解できたように思います。

今日もとても勉強になりました。また時間ができたら続けようと思います。

[PR]
by kuma-rennes | 2014-08-19 06:27 | お菓子作り | Comments(6)
Commented by M at 2014-08-19 07:40 x
へぇ、ゴルフ場に桑の実が沢山なっているんですね。
羨ましい!沢山、採れましたね。
あのコパンさんのお友達のパティシエのシェフ直伝のレシピですね。
苺のロールケーキ、苺丸ごと入って、断面がキレイですね!
美味しそうです!
Commented by kuma-rennes at 2014-08-19 23:01
Mさん
思っている以上にたくさんありました。が!9月になるとこれらが一気になくなるんですよ。去年、経験したので今年は早めにとりにいきました。
桑の実って、フランボワーズみたいに赤いのが黒くなるんですね。

そうです。冨田さんのレシピです。
いつもと違うレシピで作るって、それだけでとても勉強になりますね。ちょっと巻きが雑で見た目は悪いですが、美味しくいただきました♪
Commented by マダムK at 2014-08-20 00:02 x
桑の実って、そんなにトゲがあるツルなんですか!知らなかったです。特に、ベリー系のジャムは、手作りが最高ですね!さぞかし、美味しいジャムができた事でしょう!

ロールケーキって kuma-rennes さんには、珍しいなと思いましたが、さすがに美味しそうですね!
シンプルなお菓子ほど難しく、ロールケーキって、極めるまで時間がかかる、生地ですよね。永遠の課題と思うくらい、難しいと思います。

日本人は、きめが細かくて、ふわふわの物が大好きな民族ですねーー。私も、フランス菓子が一番!と思いながら、ロールケーキも、日本のカステラも、大好きです!日本のロールケーキで、感動したのは、津田陽子さんのフロールです。

kuma-rennes さんの次回のロールケーキ、そして、新たなお菓子の写真、楽しみにしています!
Commented by kuma-rennes at 2014-08-20 01:42
マダムKさん
桑の実をひっぱる時にトゲがささって何度も痛い思いをしたので、私も驚きました。
桑の実はフランボワーズ程美味しいとは思わないんですが、フランボワーズはその辺にないんですよね。。。
でも、帰りの車の中で桑の実の甘酸っぱい匂いがして嬉しくなりました♪

ロールケーキは材料や手間、食べた感じも含めて気軽なお菓子なので、そういう時に時々作りますね。
だから私は極めようという意識はあまりないんですが、シェソアのレシピに載っていたので今回は作りました。
けれど、作ってみたら色々発見があったのでよかったです。
津田陽子さんのロールケーキの本は私も持っていますよ♪

Commented by moko-scafe at 2014-08-20 01:59
kumaさん、
わ〜うらやましい!ベリーがこんなに簡単に手に入ってしまうなんて☆(痛い思いはされたようですが。笑)
こちらはどうしても輸入品になるので、ラズベリーもブラックベリーも1パック800円ぐらいしてなかなか手が出ません!

それからこのロールケーキは、少しカステラ風なのかしら?と思いました。薄めなのにしっとり感がありそうな生地ですね☆食べてみたいです。
Commented by kuma-rennes at 2014-08-21 04:50
mokoさん
ベリー系はフランスでもいいものはけっこう値段がしますが、輸入ということはないし、育てたり、こうして摘みにいくこともできるので他よりはやはり身近な存在ですよね。

このロールケーキの生地は別立てなんですが、カステラとはまた違った感じでもっとしっとりしていまた。
転化糖や酒石酸なども使っているので、お店向きのレシピになるのかな〜と思いました。
生地が薄いのは私が薄く焼いたからで、本当は生地とクリームだけの究極にシンプルなロールケーキなんですよ。
<< AOZEN Piperade >>