<< La grande brade... スフレチーズケーキ >>

Banyulsの効果

牛肉の赤ワイン煮を作りました。

ふと思い出して、夏の旅行で買ってかえったバニュルスの料理用のワインを使ってみました。
(↓写真は鴨肉にマリネした時です)
e0228108_01380003.jpg
これまでも肉のソースやマリネなどには何度か使っていましたが、どうもそれ程効果を感じなかったのです。しかし、今回の牛肉の赤ワイン煮には物凄くその実力を発揮して、味の奥行きがぐっと深まりました。

多分、フォンドヴォーなどのきちんとしたブイヨンと合わせるとより存在感が増して、それでいて上品さが生まれるような気がします。だから”有名レストランのシェフが使う”というのも納得ができました。
e0228108_01331297.jpg
とはいえ、私が使用したのはボトルの3分の1程度で、全部使うと甘みが強過ぎると思ったので、いつも使う南の赤ワインとブレンドしています。

あともう一回分しか残っていないけれど、大事に使おうと思っています。多分、バニュルスの食前、食後酒はレンヌの酒屋さんでも見つかるかもしれませんが、この料理酒は手に入らないのではないかと想像するので。

翌日はソテーしたエシャロットとセロリ、マッシュルームと残った肉片を細かく切って合わせ、半熟卵を載せてお昼にいただきました。
e0228108_01362690.jpg
このソースが何ともいえず美味しかったです!!

[PR]
by kuma-rennes | 2014-09-19 01:43 | 料理 | Comments(2)
Commented by M at 2014-09-19 08:21 x
バニュルスの料理用のワインで牛肉の赤ワイン煮、美味しそうです!
鴨肉のマリネよりも牛肉の赤ワイン煮の方が、バニュルスワインが活かされたのですね。
ポルトも入っているんですね。
最後の半熟卵載せがたまらないです!
Commented by kuma-rennes at 2014-09-19 23:43
Mさん
合わせたのはポルトじゃなくてコットドゥローヌの赤ワインです。
ポルトを使うとバニュルスと似ているし、甘くなりすぎそうです。
これも美味しかったけれど、あと一回分。。。大事に使いおうと思います。
<< La grande brade... スフレチーズケーキ >>