<< Le meilleur Cas... お客様”おもてなし編” >>

パイナップルのチーズケーキ

久々にパイナップルのチーズケーキを作りました。
e0228108_00531215.jpg
タルト生地にクランブル、パイナップルのコンフィ、パータ・ボンブ入りのチーズクリームと、チーズケーキの割に少し手がかかるので時間がある時にゆっくり作りたいケーキなんです。
e0228108_00541237.jpg
高さのあるセルクルでタルト生地を敷いてから焼きし、クランブルとパイナップルのコンポートを載せてチーズクリームを入れます。クリームが卵黄一個に対してたくさんできるので、今回はサントノーレ型を用いて仕上げてみました。その分、クリームの量が増えるので、加えるお砂糖を控えてバランスをとりました。けれど、これはもっとパイナップルを入れて、クリームも普通の量でもっとパンチを効かせた方がインパクトがあって美味しいと思いました。もちろんこれもとっても美味しかったですけどね♪

そしてこちらは先日お招きしたお客様からのプレゼントです。
e0228108_00434808.jpg
バラの花束にボンボンショコラ、ソーテルヌのワイン。。。どれも定番ですが、その中にその人らしさもあって私には一番嬉しいプレゼントだと思いました。



[PR]
by kuma-rennes | 2014-12-04 01:01 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by M at 2014-12-04 08:13 x
kumaさんのこのパイナップルのチーズケーキ、
前から食べてみたいと思っていました。
久々の登場ですね。
サントノーレ型のクリームが美しいですね。
クランブルとコンポートって美味しいですね。
たまりません!
お招きしたお客さまからの花束、ボンボンショコラ、ワインと素敵ですね。
Commented by kuma-rennes at 2014-12-04 21:20
Mさん
このチーズケーキは私もコパンも大好きなので、パイナップルを見たら作りたくなるんですよ。

この季節からはベランダの花が寂しくなるので、こういう花束で家の中がとても明るくなって気分がいいです♪
<< Le meilleur Cas... お客様”おもてなし編” >>