<< マルシェの根菜屋さん Le meilleur Cas... >>

Marché de Nöel とカヌレ

マルシェ・ド・ノエルが出ていることは随分前から聞いていましたが、私はあまり出歩かないので、今日、ふいに出くわして驚いたりしました。
e0228108_02242702.jpg
マルシェ・ド・ノエルって楽しいけれど、あんまり大したものは売っていないので、わざわざ行くこともなくなっていました。でも、こういう出店の揚げ菓子のチュイルはけっこう好きで、他にも焼き栗屋さんなんかもあって思わず買おうかと思いました。

今日は友人宅へお茶に招かれていたので、その手土産にカヌレを作って持っていきました。カヌレは3日かかるので、昨日のカスレと平行して作っていました。
e0228108_02225283.jpg
友人宅ではピエール・エルメのシュトーレンをご馳走になりました。私はあまりシュトーレンには詳しくないので、他と比べてどうかといのはよく分りませんが、周囲にシナモンと赤砂糖が振ってあるのが個性的で、その味と生地と乾燥フルーツとマジパンとのバランスが秀逸だと思いました。

だからといって、私は作らないですよ。。。




[PR]
by kuma-rennes | 2014-12-06 02:43 | お菓子作り | Comments(4)
Commented by M at 2014-12-06 09:22 x
マルシェ・ド・ノエルいいですね。
私もパリの公園の入り口で、よく見るドラム缶スタンドのマロン・ショーが好きで、買って食べてました。
美味しいですよね。
カヌレ、凄く美味しそう。いいなぁ。
友達へ手みやげにいいですね。

ほぉ!ピエール・エルメのシュトレンを食べたのですね。
私は、シュトレン、食べたこと無いです。
日本でも最近は、何処でも手に入る様になりました。
ガレット・デ・ロワも近年、何処でも手に入る様になって、なんか変な気分です。
やはり、フランスでその時期に食べるのが、一番いいですね。
Commented by kuma-rennes at 2014-12-07 05:37
Mさん
何だか今年は待ちわびる暇もなくクリスマスがせまってくる感じがします。我家はまだサパンも飾っていないのに‥…

シュトーレンは多分、フランスよりも日本の方が人気がありますよね。私はパサパサ系とバターの香りのしない焼き菓子はあまり好みではないんですが、ピエール・エルメのはまず乾燥フルーツからして美味しいと思いました。
私は日本でも美味しいガレットデロアが手に入るならばあまり気にしないで食べると思いますが、本当に美味しいかが重要になります。それもテクニックではなくて素材の面です。
Commented by S at 2014-12-07 08:20 x
Kumaさん、お久しぶりです。エルメのシュトーレン食べたのですね、美味しそう‼︎アルザスではこの時期そこら中に売っているのですが、超甘くて重いので実は私は苦手なんです。でもエルメのだったら食べてみたい〜、彼アルザス出身ですしね。

ところで先日の記事でシュークルートを作ったとありましたが、こちらでは皆んな時々作るんですよ。生のもどこでも買えるし。よその地方ではあまり売ってないと知って驚きました‼︎シュークルートはフロマージュブランの器みたいなので買えたりもするんですが、あれは日持ちするので遠方でも売れると思うんですけどね〜。自分で作ると塩の抜き具合や煮込み加減が好みにできるのがいいですね。

先日友人宅でシュークルートのグラタンを食べました。生のシュークルートと厚めのハム系、上にチーズをかけて低温で一時間ぐらい焼いたそうですが、酸味が爽やかで私のツボでした〜??
Commented by kuma-rennes at 2014-12-08 05:52
Sさん
お久し振りです。
ピエール・エルメのシュトーレン、美味しかったですよ!やはりアルザスではあちこちで売られているんですね〜
そしてシュークルトを時々作るって生キャベツからですか?
パリやブルターニュでは豚肉製品屋さんで火の通ったシュークルトは売られていますが、生のシュークルトは初めて食べました。シャキシャキして美味しいですね♪
あと、ブルターニュでは冬場にならないとシュークルトやフランクフルトは売られていないです。私はフランクフルトが好きなので夏場は我慢しています。

シュークルトのグラタンも美味しそうですね。上にかけるチーズってエメンタール系でしょうか?それともムンステールかしら‥…
<< マルシェの根菜屋さん Le meilleur Cas... >>