<< 鴨のパルモンチエ 美しいアントルメ >>

Pot-au-fou

一時期の寒波は弱まりましたが、昨日は豚汁、今日はポトフと体の温まる料理を作って食べています。

肉屋さんで牛の尻尾を注文したら、奥から持ってきてくれて「ポトフにするのかい?」なんて言われたのでそれもいいかな〜と作ってみました。
e0228108_04553647.jpg
3〜4時間程度煮て、人参、セロリ、玉葱、キャベツの残り、じゃがいも、かぶ、ポアローネギなどを火の通り難い順番に後半に加えました。
e0228108_04564321.jpg
食べてみたら、スープの旨味が体に染みわたるように美味しかったし、尻尾肉も思ったより骨から外しやすくて、これはなかなかだと思いました。
e0228108_04574506.jpg
じゃがいもは先日の紫色のじゃがいもと普通のシャルロットの2種類を入れましたが、紫の方が意外と煮崩れしていたので、この間食べたのは火入れが足りなかったのかなと思いました。

すき焼きもカスレもシュークルト、そしてポトフも‥…食べたいものは食べ尽くしてしまった感はありますが、これからまだまだ寒くなると思うので温かい料理を思いついたら作っていこうと思っています。



[PR]
by kuma-rennes | 2014-12-12 05:01 | 料理 | Comments(3)
Commented by M at 2014-12-12 06:19 x
ポトフは、何もかもフリーズする北海道の
この時期にいいです!
牛の尻尾でいいですね。
私は11月早々に暖房のストーブの上でポテを
煮込みました!
キャベツとポークソーセージ、にじん、じゃがいも、
玉葱など。
稚内は、昨日は急にプラスの温度になり、今日は
一転、最高気温も氷点下4℃と冷え込みます!
こんな時、ポトフ食べたいです!
Commented by kuma-rennes at 2014-12-12 23:24
Mさん
ポテって豚肉とキャベツを使った煮込み料理ですよね。
日本だとその方が作りやすいかもしれませんね。

最高気温が氷点下というのはすごいですね。
レンヌではそういう日があるかないか、あってもマイナス1度くらいかもしれません。パリより温暖なんですが、湿気があります。
Commented by M at 2014-12-13 07:57 x
そうです!ポテは豚肉とキャベツの煮込みです!
<< 鴨のパルモンチエ 美しいアントルメ >>