<< 今年最後のガレットデロア 「フラゴナールの婚約者」 >>

フィナンシエ型でフィナンシエ

今日は久し振りにフィナンシエ型を使ってフィナンシエを焼きました。もうかれこれ3年以上振りではないかと思います。中にオレンジピールが入っています♪
e0228108_05521362.jpg
型は引っ越しの時に行方不明になり、その後見つかりましたが、マフィン型で作った方が食べ応えがあって美味しいと感じていました。けれど、久し振りに専用の型を使うと、それはそれの良さを感じますね。。。
まず、焼き立ては周りがサクッとしているのが非常に嬉しいし、食べた感じも軽さがあって好みでした。型が違うだけで別のお菓子みたいに感じるから面白いです。これからは気分によって使い分けようと思いました。

そして夕食は子羊肉をいただきました。
e0228108_05532812.jpg
こちらも久し振りに食べましたが、塩胡椒をして焼いただけなのになんて美味しいんでしょう〜!!!
骨についている部分もこそげ落とすようにして食べました。

ラストは昨日のお昼ご飯。アンチョビ入りのトマトのパスタです。
e0228108_05591582.jpg



[PR]
by kuma-rennes | 2015-01-28 06:04 | 料理 | Comments(2)
Commented by M at 2015-01-28 06:22 x
オレンジピールが入ったフィナンシェ、美味しそうです。
こう言った定番のフランス焼き菓子が、いいですね。
焼き立ては、手作りならではで、食べたいですね。
仔羊肉は、食べたいですね。
北海道は、羊肉は食べるけど、仔羊肉は食べられませんから。
この前、美味しい羊肉でジンギスカンにしました。
アンチョビ入りトマトパスタも美味しそうです。
麺が美味しそうですね。
Commented by kuma-rennes at 2015-01-28 22:19
Mさん
フィナンシエを食べると何故か牛乳が飲みたくなるのですが、昨日はコーヒーとよく合うな〜と思いました。
パスタの麺は乾麺なんですが、マルシェで鶏肉を販売しているお店が、鶏を飼育している農場でもあって、その鶏の卵で作っているみたいです。その辺の生パスタよりも美味しいんですよ♪
<< 今年最後のガレットデロア 「フラゴナールの婚約者」 >>