<< ホタテをメインに フィナンシエ型でフィナンシエ >>

今年最後のガレットデロア

今年最後のガレットデロアを作るべく、この2、3日はずっとパイ生地を扱っていました。(肩こりが半端ない!)

1月の最後に私のガレットを食べたいとご依頼くださったお客様がいらしたので、その分と一緒に自分達の分も作って食べ納めすることにしました。

こちらが自分達用。
e0228108_00011839.jpg
前日に作って味見をしてみました。フレーバーはイスバハン風をリクエストされていたので、自分達の分もイスバハンです。

ただ、完全にピエール・エルメのイスバハンのレシピで作っているわけではないので、イスバハン”風”ということになります。
e0228108_00025995.jpg
アーモンドクリームにバラのリキュールを加えて、本来は生クリームを加えるところを冷蔵庫にあったマスカルポーネクリームを使用してみました。
それに赤いフルーツのジャムにシロップ漬けしたライチを並べました。

そしてこちらがご依頼いただいた分です。自分達用よりほんの少し大きい18センチのサイズです。
e0228108_00045686.jpg
今年最後のガレットデロアに私のガレットを選んでいただいてとても嬉しかったです。
味の方もきっと喜んでいただけると思うけれど。。。このガレットと共に楽しく美味しいひとときをご家族で過ごされますように。



[PR]
by kuma-rennes | 2015-01-31 00:07 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by M at 2015-01-31 07:55 x
手作りのガレット・デ・ロワ、いいですね。
買って食べたことしかないから、羨ましいです。
まぁ〜!イスパハン風のガレットですか。
美味しそうです。
マスカルポーネクリームって言うのもいいですね。
ライチと合うなぁと想像しました!
最後のガレットは、凄く美味しそうです!
Commented by kuma-rennes at 2015-02-01 01:22
Mさん
お菓子の会に参加される方は、日本に帰国後にガレットデロアを作りたいとリクエストされる方が多いですね。
今年は日本で作られた美味しそうなガレットの写真を送ってくださったりしてとても嬉しかったです♪
<< ホタテをメインに フィナンシエ型でフィナンシエ >>