<< リヨンのソーセージとアンドーナツ グリーンアスパラ >>

テールシチューとミニ・アンドゥイユ

週明けはグツグツ煮込んだテールシチューを作って食べました。
e0228108_04045278.jpg
これもボルドーの若木の葡萄から作ったワインを使いましたが、これが料理に使うととても美味しくて、若くてもさすがボルドーはボルドーなんだなと感心しました。
長く煮込むといっても3時間程度で、煮込み過ぎるとソースは美味しくなっても肉の旨味がなくなるので、その辺は気をつけています。これにほんの少しバニュルスの甘口のワインを足すと深みが増します。パンでソースをすくって最後まで綺麗に食べました。

それから、最近アンドゥイエットを好きになったので、今度はおつまみ用の切ってそのまま食べるタイプのミニ・アンドゥイユを買って食べてみました。
e0228108_04061795.jpg
ブルターニュのゲメネのグルグル巻きのアンドゥイユなんですが、小さくてそして中にラードが入っています。
これが美味しくて私はとても気に入りました。

お皿の手前はリヨンという豚の三枚肉をラードで揚げたもので、奥のソーセージはボッコチーノといってイタリアの半生のソーセージです。どれもおつまみに最高です♪




[PR]
by kuma-rennes | 2015-04-29 04:28 | 料理
<< リヨンのソーセージとアンドーナツ グリーンアスパラ >>