<< 白い苺と鯛飯 バンガローと奈良漬け >>

Poulet sauté basquaise

まずはバターロールを作りました。
e0228108_04181477.jpg
後に見えるのはシブレットのお花です♪

それから久し振りにバスク風の鶏料理も作りました。
e0228108_04170174.jpg
鶏肉に生ハムを巻いて焼きますが、バスク風ということで、本当はバイヨンヌの生ハムを使うところを冷蔵庫にあったパンチェッタとパルムのイタリアの生ハムで代用しました。(が、この方が美味しい!)

後は白ワイン、トマト、玉葱やピーマンなどと一緒に煮込むだけ。フライパンひとつで出来るので作りやすいし、食べやすいのが魅力です。
e0228108_04153688.jpg
最後にエスプレット(バスクのスパイス)を振りかけて出来上がり!!あー美味しかった!!!




[PR]
by kuma-rennes | 2015-05-15 04:27 | 料理 | Comments(2)
Commented by M at 2015-05-15 07:17 x
ロールパン、ぷっくりとして、美味しそうですね。
シブレットの花、初めて見ましたけど、可愛い花ですね。
プーレ・バスケーズ!大好きです。
パンチェッタとパルマの生ハムを巻いたんですね。
これだけでも美味しいはずです。
野菜たっぷりにエスプレットを効かせて、たまらないです!
Commented by kuma-rennes at 2015-05-16 01:00
Mさん
シブレットの花、紫色で綺麗ですよね。
食べると食感がけっこうあります。
プレバスケーズは日本でも作りやすいし、食べやすい料理ですよね。
<< 白い苺と鯛飯 バンガローと奈良漬け >>