<< Les halles de L... LYON >>

Bouchon☆Chez Georges

リヨン旅行1日目はTGVでの4時間の移動で半日かかったので、夕方に到着してすぐに夕食の時間でした。

リヨンに来たらブション(リヨンでいうビストロ)でまずご飯♪と思っていたので、ホテルの人にブションの多い通りを教えてもらいましたが、結局は前にも訪れたことのあるシェ・ジョルジュにしました。ここは3度リヨンに来て3回共訪れたことになります。
e0228108_20563533.jpg
予約はしませんでしたが、私達以降の人は断られていたのでギリギリセーフでした。

赤いナプキンの横にあるのがグラトンというお通しです。豚や鴨の脂を長時間煮てできるそうです。軟骨や骨を揚げたような食感で美味しかったです♪
e0228108_20552301.jpg
何を思ったか、この暑いのに私はオニオングラタンスープを前菜に頼みましたが、これが美味しいのなんのって!選んで正解でした。
e0228108_20513860.jpg
スープにマデラ酒を注ぎますが、お店のムッシュがドボドボ入れてくれて‥…この後、私は酔って大変なことになりました。でも、このマデラ酒を入れたスープが最高に美味しくて飲み干すようにいただいてしまいました。
コパンはリヨンのパテやソーセージのプレートで、横に添えた手作りのテット・ド・ヴォー(子牛の頭)のテリーヌは好きなだけ食べるように勧められました。
e0228108_20524404.jpg
メインは私はリヨン名物のクネル(魚の練り物)で、コパンはロニョン(子牛の腎臓)にしましたが、この辺りから頭がぐるぐる回ってクネルは一口くらいしか食べられず、外の風にあたって酔いを冷ましていました。
その間、コパンはひとりでデザートのアイスとコーヒーをゆっくり飲んでから外に出てきたので、そのままホテルまで歩いて帰りました。。。

本当はカウンターにあった赤いプラリネのタルトを食べる気満々だったのに、クネルもほとんど味わえなくてとても残念なリヨン初日となりました。
e0228108_22313681.jpg
おそらく、移動とあまりの暑さで疲れていたのだと思いますが、実際は大した量を飲んだわけでもないのですぐに回復して、いい気持でリヨンの街を散歩していました。(多分、もう少し時間があればクネルを食べに店に戻ったのではないかというくらい完全復活していました♪)



[PR]
by kuma-rennes | 2015-07-14 03:32 | 美味しいお店/レストラン | Comments(2)
Commented by M at 2015-07-14 06:39 x
素敵な店構えのブションですね。いい雰囲気!
グラトンと言うの食べてみたいなぁと思いました。
オニオングラタンスープにマデラ酒!
私は、入れないで欲しいと頼みますね。倒れます!
リヨンと言えばクネルですね!
あらぁ、酔いがまわってしまったのですね。
この美味しそうなプラリネのタルト、食べられなかったのですね。
残念でしたね。
次の日は、2日酔いは、どうでしたか?
Commented by kuma-rennes at 2015-07-14 20:42
Mさん
グラトン、美味しかったですよ。マルシェでもたくさん売られていました。
マデラ酒は両端に2箇所ドボドボ注がれてしまったので、1ドボドボで止めていたらクネルも食べられたでしょう。。。
あまりの気前のよさに感心していたら制止するのも忘れてしまいました。
でも、このマデラ酒があるのとないのでは美味しさが全然違うんですよ。
その後、少し休んだら直ぐ治りました。二日酔いになるほど飲んではなかったので。
<< Les halles de L... LYON >>