<< AOZEN 17/07/15 旅のおわり >>

魚貝とケーキと海と‥…

リヨンから戻って一息ついた頃に日本からお客様がレンヌにいらしていました。
コパンの甥で、綺麗な婚約者の彼女を連れて‥…ふたりが本当に幸せそうで、見ている私達まで幸せに染まってしまいそうでした。

そんなわけで土曜日は一緒にリスのマルシェへ出掛けたり、海老や蟹の魚介類を食べたりして、ブルターニュの海の幸を満喫してもらいました♪
e0228108_21533471.jpg
せっかくなので私も苺のシャルロットを作ってお出ししました。少し気の早いウェディングケーキのつもりです。
e0228108_21522932.jpg
2人共喜んでくれて、「ファーストカット!?」と盛り上がっている横で、そんなことには全く気付かない(分らない?)コパンが普段通りにケーキを切り分けてくれました。。。あぁ、コパン。。。。そしてもちろんみんなで美味しく食べました。

間にはサンマロにも一緒に行きました。何度も訪れていますが、いい所です。
e0228108_21544486.jpg
遊歩道から浜辺を見下ろすと、子供2人が砂浜に絵を描いていて、それがなかなかコクトーの絵みたいで上手でした。





[PR]
by kuma-rennes | 2015-07-26 04:25 | おもてなし | Comments(2)
Commented by M at 2015-07-26 06:08 x
コパンさんの甥ごさんと婚約者の彼女がいらしたのですね。
海の幸満載のお食事だったのですね!
わぁ!苺がてんこ盛りのシャルロットですね!
ふふ、お二人がファーストカットと盛り上がってたのに!
コパンさんは、ばっさりと切り分けられたのですね。

サンマロの海岸は、いつ見ても素晴しいく、奇麗ですね。
ちらっと見えますが、ほんとコクトーの絵みたいですね。
なんとも!その光景、こちらも絵になりますね!
Commented by kuma-rennes at 2015-07-26 21:47
Mさん
叔父と甥が一対一の対話をする機会って意外とないと思います。今回、はるばるレンヌまで遊びに来てくれて、コパンの知らなかった一面を見たのではないかしらと思います。
何かのついでではなくて、お嫁さんと会いにきてくれたんですよ〜♪
<< AOZEN 17/07/15 旅のおわり >>