<< 料理とお菓子の会”Bar en... 料理とお菓子の会”Tarte ... >>

Les Rigolettes nantaises d'été

先週のナントの話に戻ります。
リゴレット・ナンテーズのお店にも寄っていました。小さな店構えで通り過ぎそうになりましたが、店内もとても小さくて、昔風の可愛らしい店でした。

飴以外にもチョコやギモーブ、パット・ドゥ・フリュイ、その他、駄菓子っぽいものまでたくさんありましたが、リゴレット・ナンテーズもトラディショナルなもの以外に夏用の緑の缶と、秋冬の茶色の缶がありました。
e0228108_03492151.jpg
今回は夏用の400g入りの缶と、トラディショナルの350gの袋入りを購入しました。
夏用は、苺と杏、グレープフルーツにグロゼイユ、それに桃味の5種類ですが、苺味がなんと!プルガステルの苺だというので驚きました。早速食べてみると、いつも食べている苺の味がしました。
e0228108_03511931.jpg
茶色の缶はプラリネのチョコ味と塩バターキャラメル味の2種類です。
e0228108_04114858.jpg
他にもランゴという、三角形の飴もありますが、私は中がジュレになっているリゴレット・ナンテーズのファンなので、迷わずそちらを選びました。

このリゴレット・ナンテーズ、子供達が好きなんですよね〜♪



[PR]
by kuma-rennes | 2015-08-26 04:22 | 美味しいお店/レストラン | Comments(2)
Commented by M at 2015-08-26 06:27 x
リゴレット・ナンテーズやコフィズリー系のお菓子を買って来たのですね。
夏用の缶は、実に夏らしいラインナップですね。
グロゼイユが特に食べてみたいです!苺は、いつも食べている品種だったのですね。
プラリネのショコラ味と塩キャラメルも美味しそうでいいですね!
お菓子屋さんって楽しいですね。大人も好きです!
Commented by kuma-rennes at 2015-08-27 04:26
Mさん
昔ながらのごちゃごちゃした感じの可愛らしいお店でした。
建物正面が現在工事中だったのが残念です。
ネット販売もしているようなので、わざわざナントに行かなくて手に入るみたいですが、私はナントに行く時のお楽しみにしようと思っています♪
<< 料理とお菓子の会”Bar en... 料理とお菓子の会”Tarte ... >>