<< 乾杯 料理とお菓子の会”Boeuf ... >>

久々クグロフと簡易すき焼き

秋になるとタルトやパイなどの焼き菓子が食べたくなりますが、私はまずクグロフが食べたいな〜と思って久々に作りました。

これは焼き上がり。
e0228108_21574880.jpg
こちらはアーモンドシロップを塗って粉糖をかけた食べる直前。この仕上げをするとしないのとでは大きく変わるし、お菓子の格みたいなものもこれでぐんと上がります。
e0228108_22030204.jpg
それからトップのアーモンドがあるのとないのとでも全く違うので、私は全てのくぼみにアーモンドを置いて存分に食感を楽しみたいです。
トップのアーモンドは16個ありますが、切り分ける時は(我家では)アーモンドの数で食べたい大きさを言い表わします。私はだいたい3個分で、コパンは3個分におかわり1個加えて食べることが多いです。


それから昨日のビーフストロガノフで多めに購入しておいた牛肉の薄切りですき焼きを食べました。
e0228108_22050418.jpg
それ程量は多くなかったので簡易にしましたが、やはり外せないものはあるので中華系の食材屋さんに買い出しに出掛けました。春菊と豆腐としらたきと椎茸が入っています。
いつもは電気鍋で食べますが、今回はルクルーゼの大鍋で食べました。高さがあるので少々食べづらいところはありますが、この大鍋は本当に色々なものに使えて重宝しています。

クグロフもそうだけれど、鍋ものまで登場してしまうと、もう本当に寒い季節になってきたのだな。。と感じます。




[PR]
by kuma-rennes | 2015-09-19 03:23 | お菓子作り
<< 乾杯 料理とお菓子の会”Boeuf ... >>