<< 火・水・木の晩ご飯 パルミエ >>

Lapin belier

園芸センターに行ったら、ラパン・ベリエという耳の垂れたウサギがいました。犬と猫とウサギを足して3で割ったような感じです。
e0228108_03393212.jpg
すやすや眠って可愛らしくて、思わず連れて帰りたい!と思いました。

それから球根の売場を見ていたら、シクラメンの球根がこんな風になっているのだと知りました。
e0228108_03405477.jpg
横にあるのは苔の一種みたいです。。。

今回もまた40Lもする重い養土を持ち帰り、ベランダの片付けを行なっていたら、この時期にピンクのバラが一輪だけ綺麗に咲いていたので切り取って花瓶にさしました。
e0228108_03421381.jpg
このバラは前の住人が植えたままにしていたもので、今年の春は全く咲かなかったのです。その分の栄養を蓄えて秋に一輪だけ美しく咲いてくれたのですね。。。




[PR]
by kuma-rennes | 2015-11-11 03:59 | 日常の風景 | Comments(2)
Commented by M at 2015-11-11 08:34 x
この耳の垂れたうさぎは、イラストでしか見たことが無かったです。
写真ですけど、本物を見たのは、初めてです。可愛いですね。
シクラメンの球根ってこんな物なんですね!
横の苔のみたいのは、大きい玉のようですね。
奇麗なバラが一輪、いいですね!
Commented by kuma-rennes at 2015-11-12 07:25
Mさん
耳の垂れたウサギ可愛いですよね。隣に大人の耳垂れウサギがいて、そちらはそれ程でもないと思ったのですが、やはり子供って可愛いです。
シクラメンが球根だったのも知りませんでした。園芸センターって楽しいです♪
<< 火・水・木の晩ご飯 パルミエ >>