<< Feuille d'a... 火・水・木の晩ご飯 >>

Le Saison

レンヌの北、サングレゴワールにあるル・セゾンというレストランに友人達とランチに出掛けました。

夕食に一度、ランチには2回目の訪問です。今回も"a la Source"のコースでいただきました。
e0228108_04085762.jpg
アミューズはLieu jaune(タラ)のたたきにココナッツのムースを合わせていました。ショウガも使っていました。

前菜はペリゴールのフォア・グラのテリーヌ。
e0228108_04103967.jpg
栗かぼちゃのピュレとオレンジのソースが合わせてあります。意外とかぼちゃの主張がなかった気もしますが、オレンジのソースがよかったです♪

メインは子牛かアンコウかの選択でしたが、私はアンコウにしました。
e0228108_04121492.jpg
魚ですが赤いソースが合わせてあって、小葱や椎茸、ショウガも香ったかな。。。

デザートはりんごとキャラメルでミルフォイユっぽく出てきましたが、特にキャラメルのアイスが美味しかったです。多分、このコースのデザートはりんごとキャラメルの組み合わせで何かしら作ることにしているのだと思います。ブルターニュはりんごとキャラメルが名産だからですね。。。
e0228108_04135309.jpg
写真はありませんが、この後のミニャルディーズ(小菓子)やタラのタルタルの前のアミューズブッシュ(お通し)が凝っていてよかったけれど、多分、もう少しランクを上げたコースかアラカルトを選ばないとここの本領は語れないかもしれないなと思いました。

でも、今回は女性だけの気軽なランチなので昨日は充分楽しく美味しい素敵な時間が過ごせました。
たまにはこういうゆったりした昼食もいいですね〜♪



[PR]
by kuma-rennes | 2015-11-14 04:54 | 美味しいお店/レストラン
<< Feuille d'a... 火・水・木の晩ご飯 >>