<< 料理とお菓子の会”Blanqu... りんごとキャラメルのミルフォイユ >>

餅と豆腐

最近、ホームベーカリーを購入したのはパンを焼くためではなくて、お餅を作るためでした。

何度か作ってはいますが、フランスのパン用のマシンなので自分で餅米を炊いて、それをパン用の捏ね工程で捏ねます。決まった分量が指示されているわけではないので、何度か作って試しています。
e0228108_05283714.jpg
これは2回目。。。まだちょっと水分が多かったようで固まるまでに時間がかかりました。3回目も挑戦して少しはましになったけれど、まだまだ改良した方がよさそうです。
使用した後に道具を洗うのも手間で面倒なことは多いけれど、何にも考えずに材料だけ入れて出来上がる便利さが全てではありません。色々試行錯誤して、今度は餅米の種類を変えてみるつもりですが、楽しんで美味しいお餅を作ろうと思います!

それから先週はルマンで作っている日本の豆腐を共同購入するというのに声をかけていただいて、私も豆腐とおからを買いました。パリの和食材店にも置いてあるので、以前はたまに買っていました。
それで早速おからの炊いたんを作りましたが、パサパサやボソボソ系の嫌いなコパンはほとんど食べてくれませんでした。。。コパンって本当に珍しいとか、貴重とか、そういうことで自分の好みを徹底して曲げない点はある意味すごいと思います。
e0228108_05270682.jpg
それから久し振りの冷や奴や、シジミ(日本から真空保存されたものをプレゼントしていただきました!)の味噌汁に加えたり、豆腐祭りとなりました♪

そしてラストは、ミルフォイユのクリームが少し残ったので、シュケットを作ってその中に入れました。
e0228108_05294495.jpg
クリームは4個分くらいしかなかったけれど、シュケットそのままで充分美味しかったです。シュケットっていいおやつですね〜



[PR]
by kuma-rennes | 2015-11-22 06:28 | 料理
<< 料理とお菓子の会”Blanqu... りんごとキャラメルのミルフォイユ >>