<< Restaurant KEI 料理とお菓子の会”Fête d... >>

作ったもの、食べたもの

クリスマス会の後はコパンが風邪を引き、その後、私にも少し伝染したような、、、、多分、気が抜けたのだと思いますが、何か食べないといけないので適当に作っていました。

翌日はシャポンの残りをお客様と半分にした分の手羽でサラダなど軽食にし、その翌日は風邪を引いているのに牛肉のカルパッチョが食べたいとコパンが言うので、その希望をかなえてあげました。
e0228108_04451800.jpg
紅茶のビュッシュ・ド・ノエルもとっくに食べ終えたので、スフレチーズケーキも作りました。
e0228108_04465201.jpg
いつもはラムレーズンをクッキー生地の上に散らしますが、今回は紅茶で煮たプルーンをちぎって散らしました。これが美味しいかったです!
プルーンって意外と高級品の部類に入りますが、上品で食べやすいのでもっと色々なお菓子に使いたいなと思いました。

それから12月後半の割に大して寒くありませんが、久し振りに三平汁も作りました。
e0228108_04485608.jpg
メルラン(スケトウ鱈)と大根、じゃがいも、シャントレル茸、葱が入っています。それと黒いのは早煮昆布で、人参は買い忘れました〜
美味しかったけれど、本場の三平汁はもっとワイルドなんじゃないかと思うので、いつか食べてみたいです。
他にはホタテのお刺身に出し巻き卵(←これもコパンのリクエスト)なども食べましたが、三平汁でお腹が一杯になりました♪

ラストはまだまだ続いている餅の研究。。。今回は水分不足とコネ不足。おそらく次回で完結するでしょうが、お正月前にもう飽きてしまいそうです。。。本当に。。。
e0228108_04501256.jpg



[PR]
by kuma-rennes | 2015-12-18 05:54 | 料理 | Comments(2)
Commented by M at 2015-12-18 07:51 x
あらぁ、コパンさん、kumaさん、風邪引かれたのですか!
もう、治ったかなぁ?お大事に。

牛肉のカルパッチョ、凄く美味しそう。
あぁ、早速、鱈の三平汁作ったのですね。
そうですね。kumaさんのは、上品な三平汁ですね。
地元のは、もっとワイルドです。鱈はぶつ切りですし、じゃがいもも乱切りで。
私は、鮭のアラ汁を昨日の晩ご飯にたべました!
お餅も美味しそうに膨らんでいますね。

紅茶で煮たプルーンが入ったスフレチーズケーキ、贅沢ですね。
これが一番食べたいなぁ〜と思いました!
Commented by kuma-rennes at 2015-12-20 04:45
Mさん
コパンは完全に風邪でしたが、私の方は微熱のところ薬を飲んで思いっきり寝たら復活しました。2人で元気にパリに行ってきましたよ♪
三平汁はやはりもっとワイルドなんですね〜。
ブツ切りというところが既にワイルドですね。私はフィレにして一口大に切っているのでやはり少々ワイルドさに欠けますね。
<< Restaurant KEI 料理とお菓子の会”Fête d... >>