<< マロングラッセ、とトリュフ Restaurant KEI... >>

Marché de Passy

今回のパリの買い出しはとてもシンプル。レ・アルのDetouで生のフォアグラを買うのがメインでした。
そうそう、今年からDetouでは予約注文しないと生のフォアグラは販売してくれなくなったみたいです。去年はしぶしぶ売ってくれたけれど、たまたま先月コパンがパリに行って予約してくれたのでラッキーでした。買物の列に並んでいる間にも買いに来た人はいたけれど、全く相手にしてもらえませんでした。

土曜日はレンヌのリスのマルシェには行けないので、戻ってからの食材の調達に16区のパッシーのマルシェに寄ってから帰ることにしました。
e0228108_21581388.jpg
こじんまりしていますが、出ているお店は高級店ばかり。魚がレンヌでは見ないような巨大なものがあって驚きました。そうか、いいものはみんなこういうところに出ているのだな。。。と分りました。

八百屋さんも野菜の並べ方が美しい。。。
e0228108_21593831.jpg
レンヌの粗野な八百屋とは大違いですが、値段も大きく違いました。太い大根があったので、それを1本と小さいキュウリ、いんげんを少々買いました。いんげんも細い小振りのもので、家で食べたら美味しくてびっくりしました。

それからお肉屋さん。
e0228108_22011179.jpg
フィレ肉に少し霜降り感があって一切れ買ってみました。産地を聞いたらドイツのバヴァロアーズだということです。その左奥の本当の霜降り肉は日本産のサーロインでした。他にはジャンボン・ア・ロス(骨付きハム)やソシソン・ア・ライユ(にんにくソーセージ)も購入しました。

もうひとつ、綺麗なマグロがあったので、レンヌに戻ってから白米と海苔で食べよう!と半分に切ってもらって持ち帰りました。
e0228108_22023006.jpg
あぁ〜、いいマルシェだったけれど、私はレンヌで思いっきり買物する方が楽しいわ〜♪と思いました。
でも、いい社会勉強になりました。





[PR]
by kuma-rennes | 2015-12-22 00:39 | マルシェ/食材 | Comments(2)
Commented by M at 2015-12-22 07:32 x
懐かしい、パッシーのマルシェ、一度しか行ったことないけど。
友達が昔、パッシーに住んで居て、このマルシェに行ったんです。
私はパリのマルシェなら、13区のプラス・ディタリーの
BOULEVARD AUGUSTE BLANQUIのマルシェか、アリーグル、バスチーユの
マルシェがすきです。
でも、何処のマルシェも活気があれば、楽しいですよね!
Commented by kuma-rennes at 2015-12-23 01:50
Mさん
家の近所のマルシェに通うので、別のところにわざわざ行かなかったりしますよね。あまりにも日常だからかもしれません。
でも、私も時々アリーグルは行ってました。買い出しというよりは近くのバーでブルターニュ直送の生ガキを食べるのが目的でした。
パッシーは好きな場所ですが、マルシェにはあまり来たことがなかったので、覗いてみました♪
<< マロングラッセ、とトリュフ Restaurant KEI... >>