<< 平等院と伏見稲荷 まさか!の福島まで >>

江の水とうな善

2週間の下北沢滞在を終え、私の地元の藤沢(神奈川)にも行きました。もともと最初の一週間は私ひとりで実家に帰り、時差ぼけをなおしつつ、学生時代の友人達と会っていましたが、今回はコパンと一緒です。

江ノ島水族館(通称:江の水)がリニューアルして良くなったと聞いたので、本当に久し振りに行ってきました。
e0228108_01462226.jpg
相模湾の魚を集めた大きな水槽では小さな鰯の群れに圧倒されました。
e0228108_01474942.jpg
クラゲのコーナーも綺麗でした。ライトアップするショータイム(クラゲはなにもしません)があったり、他にも、川魚の渓流上りの習性を観察できる水槽も興味深かったし、イルカのショーでは最前列に座ってお決まりのように水をかぶりましたが、全体的に趣向がこらしてあって想像以上に楽しめました。

昔の江の水は寂れていたので存在感は薄かったけれど、リニューアルして大成功だと思いました。それに、コパンと一緒に来るなんて。。。とても不思議な気がしました。


それからレンヌで偶然地元がご近所の友人からお勧めの鰻屋さんを聞き、最初に私の両親と行ってみると、とても気に入ったのでコパンが来た時にも連れて行きました。
e0228108_01364339.jpg
小田急江の島線の善行駅前にあるうな善さん。ここよりも美味しい店はあると思いますが、ここほど楽しい店はなかなかありません。
e0228108_01492721.jpg
カウンターの目の前で鰻を捌いてくれるんです。この距離間!!その手さばきといい、ある種のスペクタクルだと思いました。

これを見て、築地の市場で五寸釘と鰻専用の包丁を買おうか考えましたが、冷静になってやめました。。。




[PR]
by kuma-rennes | 2016-03-14 05:34 | 旅行/散策 | Comments(4)
Commented by M at 2016-03-14 06:42 x
kumaさんのご実家は、藤沢なんですね。
地元の水族館、鰻屋さんには、ご両親とも行かれて、いいですね!
なんとも!美味しそうなうな重!
で、カウンターの直ぐそばで、うなぎをさばいてるんですね。
こんなの初めて見たかも!
Commented by あき at 2016-03-14 16:30 x
初めまして、現在、藤沢に住んでいるあきと申します。
「こぐまちゃんのフランス暮らし」からいつもお邪魔をしていたのですが、思いがけずに藤沢の話題、それも江の水、鰻善の話題が出て来たので、コメントを残したくなりました。
私も鰻善さんに関しては同感です(笑)
江の水はあの廃れていた頃とは全く変わってしまい、今はテレビでも特集が組まれるような大人気の水族館になりましたね…個人的にはあの感じも好きでした
ちなみに私の出身はお隣の茅ヶ崎ですが…
素敵なお料理やお菓子、風景に癒され、いつも更新を楽しみにしています。


Commented by kuma-rennes at 2016-03-15 01:49
Mさん
水族館はコパンと2人で行きましたけどね。うな善には4人でカウンターに並びました♪
意外とこうやって見られる所はないので貴重なお店だと思います。
Commented by kuma-rennes at 2016-03-15 02:02
あきさん
初めまして。藤沢の方なんですね!
江の水は本当に見違えましたね。テレビで特集されるのもわかります。
うな善さん、いいですよね。ローカルねた過ぎるかと思っていましたが、コメントいただけて嬉しいです。

こぐまちゃん‥…のブログからいらしたと書かれていましたが、フランスとくまという名前以外に何か接点があるのでしょうか?仕組みがわからず、小さな疑問です。
<< 平等院と伏見稲荷 まさか!の福島まで >>