<< 週末の食卓 マルシェの食材 >>

苺のミルフォイユ

先週の”お菓子の会”でデモ用に折ったパイ生地があったので、それを使ってミルフォイユを作りました。
e0228108_22594570.jpg
マルシェで苺を仕入れたので、フレジエ風に敷き詰めて…もちろんこの中も隙間なく詰めいったら2パックの苺を全て使い切りました〜
e0228108_22584330.jpg
16×18センチの大きなミルフォイユです。二人なのでこんなに大きくする予定はなかったのですが、悠々6〜8人分はありますね。

ブログを見た方から、「あのたくさん作っているお菓子は本当に二人で食べ切っているのですか?」とよく聞かれますが、もちろんそうです。多分、自分達が一番のファンではないかと思うくらい、基本的に自分達用にお菓子を作って食べています。

お店やどこかと比較するのではなくて、自分達の食べたいものを食べたい味で、食べたいだけ作って食べる。これ、私達の幸せのカタチかなと思います。

本当にこんなに大きく作る予定ではなかったので、クリームが少々足りてない感はありますが、今朝作った苺のジャムを垂らしてソースにしたらより完璧になりました。
e0228108_23003541.jpg
もう本当に苺万歳!!!というような苺尽くしのミルフォイユでした!



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-11 00:53 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by M at 2016-04-11 05:50 x
こちらも北海道の苺では、ないけれど、
本州の有名所の苺が出回って来ましたよ!
近所のフランス菓子屋さんでは、地元稚内産の
ルバーブのタルトとコンフィチュールも出てたので、
買って来ました!

このミルフォイユ、どこを切っても苺がたっぷりと
入っていますよね!たまりません!
そして、美しいミルフォイユですね!苺万歳!
Commented by kuma-rennes at 2016-04-11 23:44
Mさん
日本では年明けくらいから苺が出てくるようになったと思っていましたが、北海道ではやはり春先なんですね。その方が季節感がありますね。

そうなんです!このミルフォイユはどこを切っても苺がたっぷりの苺万歳ミルフォイユなんですよ。手作りでないとお店では売れないかもしれませんね♪
<< 週末の食卓 マルシェの食材 >>