<< シュークリームとサヴァラン Marché de St. G... >>

ご馳走続き

今週は”料理とお菓子の会”で食した鴨から始まってご馳走が続いています。

こちらは昨日のサングレゴアールのマルシェで購入したドラド・ロワイヤル(鯛)。820gもありますが、店頭で一番小さなものを選んでいました。家に持ち帰えると大きくて二人では食べきれないかと思いましたが、美味しくて綺麗に食べきってしまいました。
e0228108_03205377.jpg
まぁ、おかずがほとんどないからかもしれませんが、あとはグリンピースご飯でもう幸せな食卓でした。

こちらも同じマルシェで仕入れた小羊肉と白アスパラ。前菜は別にあったので、白アスパラは添え物にソテーしようと思っていましたが、コパンが絶対にマヨネーズがいいと引かなかったのでそうしました。
e0228108_03224972.jpg
お肉の店は木曜日のジャンヌダルクのマルシェにも出ていましたが、これまで素通りしていました。試しに買ってみると、非常に美味しい!!!おまけに値段も良心的な気がしたので、これからはもっと買い物しようと思いました。

ラストは先週の日曜日の夕食です。前日の蟹が一杯残ったので、蟹ご飯にしました。
e0228108_03235475.jpg
身を丁寧に取り出して、白米をだし汁と蟹みそと一緒に炊き、身は生姜とネギと軽く炒めてお酒を少々ふったものを食べる時に合わせました。
これが物凄く甘くて感動しました。蟹二杯分で作ったら更に天国のようだろうと思いました。

今週は私の誕生日ウィークだからご馳走なのかというと、そういうわけではありません。当日は豚肉の生姜焼きに納豆という渋い夕食でした。多分、初めてのマルシェに興奮したのだと思います。(なんて単純!)何れにしても美味しかったので良しとしましょう!



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-22 03:51 | 料理 | Comments(6)
Commented by M at 2016-04-22 06:26 x
鯛にお肉と美味しい物ばかりですね!
見てたら食べたくなりました。
白アスパラにグリーンピースご飯も春らしくていいですね。
かにみそご飯、これは、美味しいですよね。
豊かな食卓ですね!
Commented by S at 2016-04-22 18:27 x
豊かな食卓で羨ましい!和洋それぞれのスタイルで土地のものを味わっていらっしゃいますね。特に蟹などの和食は心惹かれます・・・。納豆など渋いですけど、フランスにいると結構贅沢品ですよね。自分たちが食べて嬉しいものを作る、というスタイル、素敵です。
Commented by kuma-rennes at 2016-04-22 21:51
Mさん
蟹みそご飯が想像以上に甘くて美味しかったですね。あとは鯛ものアニョーもどれもとっても美味しかったです。

蟹の卵の返信ありがとうございました。
この蟹はお腹の部分を開けたら粒々のが満杯に入っていました。その前の蟹は味噌と一緒に棒状(?)になった感じでしたが、その方が美味しかったです。どちらの方が先の状態なんだろうと思いました。
Commented by kuma-rennes at 2016-04-22 21:57
Sさん
私はなるべく和洋折衷にはしないよう心掛けているんです。
フランスでそれをすると和食は結構難しくなりますが、無理して品数を増やす必要もないので、できる範囲で。
蟹や魚介類はブルターニュならではの恵みですよね。
納豆も確かにこちらでは少々贅沢品ですね♪
Commented by ねこ at 2016-04-22 22:10 x
新しく見つけたお店が良いお店だった、というのは嬉しい事ですよね。馴染みの店に通い続けるのも大事な事ですが、新しいお店を開拓しよう、と思って初めての店に入るとガッカリする事の方が確率的には高いような気がします(私は)。だから、良いお店だったら、見つけた自分を誉めたくなりますね(笑)

とっても美味しそうな晩御飯ですね♪蟹ごはんはとっても丁寧に作られてて…食べたいです!

Commented by kuma-rennes at 2016-04-23 00:13
ねこさん
その肉屋さんは鳥類のお店で子羊と兎などをお扱っているんです。鶏肉はククーもあって、どういう経路で販売しているのか今度聞いてみようと思っています。
そしてこの小羊肉がとても美味しかったんですよね〜侮っていました。。。
でも、日本の方には蟹ご飯が人気のようですね。丁寧といっても身を外しただけなんですけどね。美味しかったです。
<< シュークリームとサヴァラン Marché de St. G... >>