<< 誕生日を祝っていただく♪ ご馳走続き >>

シュークリームとサヴァラン

クラフティに続く素朴なお菓子としてシュークリームも作りました。
e0228108_03231904.jpg
普段よりも大きめにして、げんこつより少し小さいサイズに卵黄たっぷりのカスタードクリームを目一杯詰めました。出来立てのシューはバターがほんのり香って、生地もしっかりして本当に美味しいけれど、クリームがしみてきたシューもそれはそれで美味しい。要するに…とにかく美味しいんですね。近いうちにまた作ろうと思いました♪

それから今日はシェソアのレッスンの復習でサヴァランを作りました。(シュークリームもシェソアのレシピですけど)
今回で4回目。3回目で自分としては納得がいきましたが、次に作る時に気をつけようと思った幾つかの点を意識して作りました。
e0228108_03255434.jpg
そうしたら、最後の生地にシロップを含ませるのにとても吸収がよくて、これはもしかしたら?と思った通りに前回よりきめが細かく出来上がりました。断面を見ただけではあまり分かりませんが。。。
e0228108_03273950.jpg
このレシピのいいところは、塩やバターといった発酵を鈍らせる素材を加えるタイミングがとても考えられているところだと思います。イーストの発酵を最大限に生かせるので、理解すれば失敗は少なくなるでしょう。必死な時はそこまで理解する余裕もなかったけれど、改めていいレシピだなと思いました。

サヴァランはまた少し前に進めたので、とても嬉しいです♪



[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-23 04:00 | お菓子作り | Comments(4)
Commented by M at 2016-04-23 07:08 x
kumaさんのシュークリームは、焼き色が優しい色合いで
可愛いですね。
粒砂糖が、食感のいいアクセントになり、美味しそう。
ヴァランも頑張って作っていますね!
いいレシピに出逢えて良かったですね!
Commented by ねこ at 2016-04-23 17:57 x
あ~っ、シュークリーム!私、シュークリーム好きなんです(*^^*)卵黄たっぷりカスタードクリームなんて美味しそう~~♪

サヴァランの断面をみると、しっかりシロップも染み込んでいますね。
kumaさんがレシピをしっかりと自分のものにされている感じが伝わってきます。
ちなみにサヴァランは、召し上がるときは生クリームとかを添えるのでしょうか?
Commented by kuma-rennes at 2016-04-23 23:11
Mさん
シュークリームは生地に卵液を塗っていないから優しい色合いなんです。普段の素朴おやつなんで、余計な手間はかけませんでした。
今回のサヴァランは当日は前回とそう差を感じなかったのですが、翌日に食べた時に違いがあって、本当に成功したのだと思いました。
Commented by kuma-rennes at 2016-04-23 23:14
ねこさん
シュークリーム、日本の方は好きな人が多いですよね♪
サヴァランはこのまま食べました。まず、これだけで美味しいサヴァランにならないとダメだと思ったので。。。
これだけで食べると素朴なおやつ系になるし、クリームや果物を加えることでパティスリーと呼べるようなものになりますね。コパンは食べる時にラム酒をドボドボかけています。
<< 誕生日を祝っていただく♪ ご馳走続き >>