<< ”あくまき”と絞り出しの急須 誕生日を祝っていただく♪ >>

オマール海老とちょっと変わったラタトゥイユ

土曜のマルシェで売られていたオマール海老。レンヌに戻ってからずーっと食べたいと思って値段のチェックをしていました。キロあたり30ユーロを越えていたら買わないことにしていましたが、一カ所だけ30を切っている店があったので、通り過ぎようとしてまた戻りました。
e0228108_03361148.jpg
土曜日は友人宅で食事だったので、日曜日まで保つか確認して1尾購入しました。けれど、あとで上の写真を見てみたら、épatte(エパテ/ハサミのとれた)と表示してあるじゃないですか!店の人と卵のない方がいいなどとやり取りしていたら、ハサミのことなど全く気にかけなかったのでハサミ無しを買ってしまったのだと思いました。けれど、実物を見たらしっかり両方にハサミがついていたので、今度は値段がいくらだったのかしらと思いましたが、多分、同じ値段だった気がします。

日曜の晩はオマール海老を茹でて、ラタトゥイユと一緒に食べました。
e0228108_03324870.jpg
このラタトゥイユがちょっと変わっています。フリーペーパーに載っていたJean-Françous Piègeのレシピで、最後にトマトジュースに生卵を入れて溶いたものを野菜の煮込みに加えるのです。見た目はあまり分かりませんが、味が少しマイルドになっていました。違いの分かる人(コパン)は大層気に入っていましたが、オマール海老をほんの少し(2分程)多めに茹でていたことにも気づかれて指摘を受けました。やれやれ。。。
e0228108_03385651.jpg
土曜日はイワシも買って、久しぶりに南蛮漬けも作りました♪

[PR]
by kuma-rennes | 2016-04-26 04:02 | 料理 | Comments(4)
Commented by M at 2016-04-26 06:27 x
オマール海老、食べてみたいです!
本場でもやっぱり、高いんですね。
そうなると日本では、到底食べることができないですね。
ジャン・フランソワ・ピエジュさんのレストラン、
エリゼ宮の近くにありますよね!
この方のレシピのラタトゥイユ、変わってる!
最後にトマトジュースに生卵を入れて溶いたものを入れる!
今度真似っこしてみますね!美味しそう。
イワシの南蛮漬けも美味しそうですね!
Commented by ねこ at 2016-04-26 06:40 x
オマール海老って、レストランで頂くものだと思いがちですが(それは合わせるソースとか作れないからなのですが)、こうやってシンプルに茹でて味わってもいいですね。
2分の茹ですぎが分かってしまうとは…まぁ(笑)!

ラタトゥイユのトマトジュースに卵ですか!今度試してみます♪

Commented by kuma-rennes at 2016-04-26 23:44
ねこさん
オマール海老、いいものが手に入るようでしたら茹でてマヨネーズと一緒に召し上がるのが一番簡単で美味しいです。
トマトソースや今回のようにラタトゥイユと絡めても美味しいですが、特別なことはしなくも美味しいですよ。
レストランでも食べられますが、マルシェで買えばもっと思いっきり食べられるのに…といつも物足りない気持ちになります。
Commented by kuma-rennes at 2016-04-26 23:46
Mさん
ブルターニュのこの青いオマール海老がフランスでは最高級だといわれています。レンヌでも高価ですが、パリでは今幾ら位くらいになっているんでしょう。。。

このラタトゥイユのの記事の切れ端をコパンがとっておいてくれました。その辺のフリーペーパーにも面白いレシピがあるんですね♪
<< ”あくまき”と絞り出しの急須 誕生日を祝っていただく♪ >>