<< 料理とお菓子の会”Fraisi... Bath☆The Circus >>

Bath☆Fashion Museum

バースの見所はまだまだまだあります♪
ファッション美術館など私達にはあまり縁がないけれど、ガイドで三つ星になっていたのでチェック!してみました。

まずは手袋の陳列。。。こういうの意外とあまり見たことがありません。
e0228108_03535756.jpg
他にも靴や扇などももちろんありましたよ。

これは1800年代初めに流行ったモスリンのドレス…を、写真を撮ったつもりが別の時代のドレスでした。(でも、綺麗!)
1801年に作家のジェーン・オースティンがバースに居を構えたそうで、その頃はモスリンのドレスをみんな着ていたそうです。
e0228108_03545286.jpg
これは何年代だったかしら。。。薄手の生地に広がりを見せるためにコルセットが画期的に用いられたと説明がありました。
e0228108_03554386.jpg
紙のように薄く繊細な生地ですね。。。

こちらは本物の地下倉庫が展示室になっていて、後ろの箱の中には実際に洋服が入っています。だから展示内容やエクスポによっては係りの人が箱を探しに来ることもあるそうです。
e0228108_03564733.jpg
その当時の流行によってコルセットの形もまた変化するんですね。

最後は”Assembly Rooms”。舞踏会やカードゲーム、お茶会などが開かれたラウンジで、高い豪華な天井から美しいシャンデリアが吊るされていました。
e0228108_03580627.jpg
他にも近代、現代のファッション、モードまで幅広く展示されていてとても楽しめました。
こういうのを見ておくと、美術館やお城の絵画の服装を見る時に年代や流行が追えるのでより楽しくなります。

今回の旅行は緑色のミシュラン(イギリスではミッチュリン発音するというのだから驚きました!)ガイドでだいたいの動きを決めました。緑のガイドは赤いガイドと違ってホテルやレストランよりも観光がメインになっていて、それも星で評価されています。写真はあまりありませんが、イメージを先に見てしまうと、初めての感動というものがあまり味わえなくなるので、こうして星を信じて訪れてみると、想像以上の感動や満足感を得られることも多くて旅行がまた楽しくなります。


[PR]
by kuma-rennes | 2016-06-09 01:57 | 旅行/散策
<< 料理とお菓子の会”Fraisi... Bath☆The Circus >>