<< メロンと生ハムの季節 うちのフランボワーズ >>

サクランボのお菓子

日曜日の今日は、ご依頼いただいたフォレノワールを仕上げていました。ご主人のバースデーケーキなのです♪
e0228108_01000344.jpg
サクランボはほとんど火にかけない程度にシロップで煮て漬け込んでおきました。生に近い状態で、それでいて生ではないんです。

お届けしたのは夕方でしたが、家に戻って少ししたら、”待ちきれずに夕食前に完食しました”とメッセージが届いてびっくりしました。自分の作ったお菓子をそんな風に喜んでいただけたら、これ以上嬉しいことはないですね。これが私の原動力になっているのだと思いました。

サクランボは多めに用意してあったので、残った分で自分達用にクラフティを焼きました。
e0228108_01152814.jpg
冷凍庫にあったブリゼ生地を使って、不恰好ですけど、サクランボが美味しいのでこれでも充分美味しくいただきました♪

それから、前にいただいたパリのお土産です。(旅行記を書いていて載せ損ねていました)
e0228108_01130239.jpg
ジャック・ジュナンのパット・ドゥ・フリュイ。ここのは絶対に美味しいだろうな〜と思っていた通りにとても濃厚で存在感がありました。キャラメルはほとんど生みたいで、見た目からは想像もつかないような果物の味がしました。

お菓子はよく作りますが、その割にあまり食べ比べたり研究熱心ではないので、こういう風に教えていただけるのは非常にありがたいことだし、勉強になります。(どうもごちそうさまでした!)





[PR]
by kuma-rennes | 2016-07-04 04:25 | お菓子作り
<< メロンと生ハムの季節 うちのフランボワーズ >>