<< コンソメスープを作ってみました サクランボのお菓子 >>

メロンと生ハムの季節

7月に入ったというのに、まだまだ夏を感じられないレンヌですが、マルシェではメロンがたくさん出回っています。

メロンと生ハム。定番ですが、メロンの熟れ具合と生ハムの品質によっても味わいは大きく異なります。
e0228108_03155466.jpg
このためにイタリアンのお店でサン・ダニエルの生ハムを購入しておきました♪他の生ハムでもいいけれど、やはりサン・ダニエルが一番合います。
メロンと生ハムを食べると夏だな〜と思いますが、この日は早く夏らしくなるといいな〜と思いました。

こちらは日曜日の晩ご飯。
e0228108_03143759.jpg
仔羊肉のカレーです。すごい量に見えますが、骨つきの部位なので大きく見えるだけで実際はそれほどの量ではありません。サフランライスを添えていただきました♪

これは今夜の夕食です。
e0228108_03173437.jpg
ククーの鶏を一羽で購入して、火にかける前に解体し、殻はブイヨンにしました。足と胸肉をココットで蒸し焼きにして、ブイヨンに生クリームを合わせてソースにしました。ジロル茸を添えて。ククーの鶏肉はしっかり歯応えがあって引き締まっているので、柔らかいお肉が好きな人は初め慣れないかもしれませんが、味わいでいうとこのお肉は本当に美味しいです!

☆そうそう、今朝常設市場のお肉屋さんでお肉の注文をしたところ、土曜のリスのマルシェでの受け取りはできないと言われました。リスのマルシェのホールの売り場は2か月間閉めて改装工事を行うそうです。なので、この夏はリスのマルシェの買い出しは例年以上に寂しいことになりそうです。




[PR]
by kuma-rennes | 2016-07-06 03:38 | 料理
<< コンソメスープを作ってみました サクランボのお菓子 >>