<< いい日和♪ お客様♪ >>

焼き菓子ふたつ

まずは、先週の洋ナシのシャルロットで残った洋ナシのシロップ煮を使ってタルトを作りました。
e0228108_05552074.jpg
ブリゼ生地にフランジパーヌ、洋ナシ、アーモンドスライスを載せて焼きました。ナパージュは洋ナシを煮たシロップをベースに作ったので、なかなか深い味わいになりました。とっても美味しかったです。

そして今日はパウンドケーキを焼きました。
e0228108_05532476.jpg
見た目はいたって普通ですが、中身は違います。シェソアで教わってから何度も復習を重ねてきましたが、分離するので卵の量を全部加えることがずーっとできなかったのです。完全な乳化に到っていなかったからですが、今日の前、前回作った時にあれっ!?と光明が差したので、再度挑戦してみたところ、思った通り成功しました。
待ちきれずに生地を休ませる時間を短くしたり、当日の晩に食べてしまいましたが、それでも食べた感じは今までとは別物みたいに私の理想に近いものが出来上がりました。(もう一本あるので、それはしっかり休ませて完全な状態で食べてみようと思っています)

シェソアで教わったのは4か月前ですが、パウンドケーキ自体はもっとずっと前から作っていたので、それも考えると本当に長い道のりだったと思います。今日成功した時はやったー!!!と飛び上がるというよりは、やっと。。。という安堵感の方が強かったです。達成感って、意外とこんなものなのかもしれません。地味に次の目標が浮かんできただけでした。でも、今回で理解したことは色々なお菓子に活用できるだろうと思いました。

それから話は全く変わりますが、今朝は常設のマルシェで鶏ガラ(carcasse)を仕入れてまたコンソメを作ろうと思ってルノーさんの店に行ったら、今日はたまたまないと言われたので、代わりにまたククーの鶏を一羽買ってきました。それでまた捌いてガラでブイヨンをとりましたが、身の方はどうしようかと思ってプレ・ソテー・バスケーズ(バスク風鶏のソテー)を作りました。
e0228108_05542182.jpg
急に思い立ったので家にある材料で作りましたが、煮込む時にガラでとったブイヨンを使ったらとっても美味しかったです!!
コパンもいつもと違った鶏の食べ方に喜んでいました♪




[PR]
by kuma-rennes | 2016-07-13 06:28 | お菓子作り
<< いい日和♪ お客様♪ >>