<< お客様♪ 生牡蠣 >>

Farine de châtaigne

コルシカのロゼワインとともに、コルシカの栗の粉もいただいていました。コルシカには栗の木がたくさんあって、栗のお菓子も多いようです。

気になってはいたけれど、使いこなせないような気がして今まで使用したことはありませんでした。
とりあえず栗の粉を使って栗のバターケーキを焼いてみました。
e0228108_02015099.jpg
小麦粉50グラムと栗粉40グラムを合わせて作っています。アーモンドパウダーも加えました。せっかくなので貴重な栗のシロップ煮(去年の分)も入れました。
e0228108_02025242.jpg
まず、袋を開けるときな粉のような香ばしい香りがしました。一口なめてみると、ほのかに甘くて優しい味。(これって100パーセント栗だけでできているのでしょうか???)
調べてみると、上のような焼き菓子やクレープ、パンにも使われているようです。
e0228108_02005524.jpg
試しにあんぱんの生地に1割程度混ぜて入れて作ってみました。
e0228108_02034603.jpg
そのせいか、割れてあんこがはみ出しています。ほんの少しだけなのに、ちょっと生地がモソモソしている感じでした。わざわざ入れなくてもいいかもしれません。

ケーキの方は素朴でなかなか美味しかったけれど、目が詰まって重い感じになるので、配合を考えて使用した方がいいと思いました。また機会があれば別のお菓子にも使ってみたいと思います!楽しい経験になっています。(どうもありがとうございました♪)



[PR]
by kuma-rennes | 2016-09-13 04:38 | お菓子作り
<< お客様♪ 生牡蠣 >>