<< 最近食べていたもの 料理とお菓子の会”Caille... >>

モンブラン

ご注文いただいたモンブランを作りました。
e0228108_05035048.jpg
多めに出来たので自分達用に味見が出来ました。渋皮煮で作るのと、シロップ煮で作るのとでは色合いはもちろん、風味も変わります。今回は中身は渋皮煮を使っていますが、上掛けのクリームはその皮を外しました。
e0228108_05045867.jpg
フランスではだいたい、中身はマロングラッセ、上掛けクリームはマロンクリームを使うタイプが多いみたいですが、日本では栗の甘露煮が多く使われるので黄色いモンブランになります。というわけで手作りの渋皮煮やシロップ煮を使うと優しい味わいになりますが、私のモンブランはちょっと優しすぎるのではないかしらと少し思いました。多分、自分が特に栗好きではないからこうなったのですが、モンブランが好きな人は栗が好きなはず。。。今日、召し上がった方に感想を伺ってみようと思います。

夜はリスのマルシェで仕入れたスズキを食べました。
e0228108_05015362.jpg
土曜日は魚介類が多いのですが、最近は甲殻類に寄りがちだったので、今日は魚が食べるぞ!と決めていました。本当はスズキは塩釜焼きにしてコック貝は混ぜ御飯にするつもりでしたが、両方使ってアクアパッツァにしました。お魚も美味しいですね〜♪



[PR]
by kuma-rennes | 2016-11-27 06:15 | お菓子作り | Comments(4)
Commented by M at 2016-11-27 07:18 x
モンブラン、凄く美味しそうな中身ですね!
渋皮煮、これ、下ごしらえがたいへんなんですよね。
栗の皮をむくのは大変です。固いですしね。

最近のモンブラン、日本でもフランス風になってきて、
栗の甘露煮が使われる黄色いモンブランは、モンブランは、
昔風として別に作られている様です。
そう言えば、稚内のお菓子屋さんでも黄色いモンブラン、見なくなりましたよ。

スズキ美味しそうですね!頂きたいです!
Commented by ねこ at 2016-11-27 18:24 x
モンブランの上のクリームは皮をとった渋皮煮だから、さらに優しい味わいなんですかね。
kumaさんのモンブランは大きめなので、優しい味わいぐらいがちょうどいいかも…。

アクアパッツァは、魚からも貝からもダシがでて美味しそうですね〜♪

Commented by kuma-rennes at 2016-11-28 01:16
Mさん
そうですね。黄色いモンブランも最近は少ないですね。
栗の甘露煮とサツマイモのピュレも混ざっているのではないかと思うので、別の意味合いで好きな人は好きですよね。
茶色いモンブランのマロンペーストはどこのメーカーのものかで変わると思いますが、私はやはり自家製のが好きですね。
だからお店のモンブランはあまり好きではないのかもしれません。
Commented by kuma-rennes at 2016-11-28 01:19
ねこさん
この渋皮煮は去年のものなんですが、今年からは渋皮も剥いたシロップ煮だけを作ることにしました。
トップのクリームの配合は少し調整しようかなと思っています。
昨日はマルシェに早く出掛けたので、小ぶりのスズキが買えてラッキーでした。二人分には大きいのばかりが残るので、ずっと買いたくても買えなかったのです。
<< 最近食べていたもの 料理とお菓子の会”Caille... >>