<< 今日の食卓 料理とお菓子の会”鴨のオレンジ... >>

塩鱈のグラタン

africajさんの”グルグルつばめ食堂”のブログで紹介されていた塩鱈のグラタン。美味しそうだったので私も作ってみました。

塩鱈はスペインではバカラオというらしいですが、フランスではモリュといいます。普通に皮を剥いだフィレが塩漬けされていることが多いですが、先週末のマルシェでは皮付きのぶつ切りがあったので買ってみました。
e0228108_05455341.jpg
魚屋さんで36時間水につけて塩抜きするように言われたので、日曜日の晩から始めて何度か水を取り替えました。
e0228108_05464193.jpg
この塩鱈と白菜をお酒で蒸し煮にした汁をホワイトソースと合わせますが、私は白ワインを使いました。銀杏を加えるのもポイントで、勿体なくて使えなかった銀杏がたまたまあったので入れましたが、他に何か代用できないかと思って試しにピスタチオも加えてみました。
e0228108_05482561.jpg
マカロニを茹でて蒸し煮にした塩鱈と白菜、ホワイトソースにチーズ(今回はパルメザンチーズ)とパン粉をかけてオーブンで焼きました。
e0228108_05474125.jpg
これはなかなか美味しかったです!!まず、塩鱈と白菜が合うのと、塩鱈とホワイトソースとマカロニの組み合わせもいい!と思いました。
私は白ワインを使ったので少々酸味がかっていたけれど、それはそれでよかったです。ピスタチオはそれほど大したアクセントにはならなかったようです。
africajさんはスペンにいらした方なので、スペイン×日本風だと思いますが、私もフランス、ブルターニュ風でまた作ってみたいなと思いました。

美味しいレシピをどうもありがとうございました〜!


[PR]
by kuma-rennes | 2017-02-08 07:10 | 料理
<< 今日の食卓 料理とお菓子の会”鴨のオレンジ... >>