<< 肉肉肉、、、花 今朝のマルシェとシブースト >>

料理とお菓子の会”Gigot d'Agneau"(2017-11)

週明けの今日は”料理とお菓子の会”でした♪

3月末でご帰国の方の最後のレッスンで、どちらかというと”食べてみたい!”食材としてジゴダニョーをリクエストされました。
e0228108_03145347.jpg
ハーブとにんにくで香りをつけてシンプルにオーブンで焼きました。お肉が美味しいので余計な手間はかけません。
e0228108_03140373.jpg
付け合わせはバスク風の温野菜です♪

また、順番は前後しますが、アペリティフ用のおつまみもリクエストされていたので、鯖の白ワイン煮からの活用でリエットをご提案しました。
e0228108_03102701.jpg
トマトのピクルスも一緒にね♪

デザートはせっかくなので何か召し上がりたいものはないか伺ったところ、ブリオッシュ・フォイユテだったので朝から仕込んでおきました。
e0228108_03125992.jpg
これはあまりデザートらしくはないけれど、私のお菓子で最後に召し上がりたい物。。。としてこれをリクエストしてくださったのはとても感慨深いと思いました。なぜなら、私が一番好きなお菓子だからです。

そして、今回の料理に合わせたのがポムロルの赤ワインです。これは今年の頭に帰国された生徒さん(のご主人)から頂いたもので、今日のお二人と一緒に料理とお菓子の会によくご参加頂いた方でもあるので、ここで一緒に飲むのが一番だろうと思いました。
e0228108_03114759.jpg
ポムロルはボルドーでも女性的な気品のある味わいなので、小羊肉ともよく合います。しかも15年も前のものです!茶色がかった色合いも美してくて、とてもまろやかで上品なワインでした。
このワインに今日の料理、今日のメンバー、全てが揃って最高でした!!





[PR]
by kuma-rennes | 2017-03-14 04:27 | 料理とお菓子の会 | Comments(9)
Commented by ねこ at 2017-03-14 12:09 x
最後のレッスンの方がいらしたのですね。
子羊モモ肉、シンプルに美味しそう♡熟成ポムロルとよく合ったことでしょう♪
鯖にお野菜と、良いバランスですね!

kumaさんの数あるお菓子の中での、ブリオッシュ・フォイユテ。私もいつも美味しそうだなぁと拝見してますが、生徒さんにとっても大好きなお菓子なのでしょう。

とても良い会になりましたね!
Commented by M at 2017-03-14 12:27 x
ジゴ・ダニョーが、なんとも!美味しそう。
バスク風の温野菜も魅力的ですね。
ブログでは、だいぶ、お久しぶりのブリオッシュ・フォイユテですね。
私もこのブリオッシュは、食べたいですね。
Commented by y at 2017-03-14 18:42 x
この会から卒業しましたが、こんな形で皆さんと繋がりが持てるなんて!どうもありがとうございます。

まだ道具が届かず、お菓子作りは遠のき、料理は炒め物の毎日ですが、準備が整ったらまた作りたいと思います。
Commented by kuma-rennes at 2017-03-15 01:57
ねこさん
このジゴとポムロルがいい相性でした!!
このブリオッシュは焼きたてのバターの香りと砂糖の甘さがなんとも言えずに美味しいのです。
それにしても最後のレッスンで選んでもらえるとは、さすが私の生徒さん達だと思いました♪
Commented by kuma-rennes at 2017-03-15 02:00
Mさん
このブリオッシュは作り始めから焼き上がりまで7時間要するので、時間に余裕がないとなかなかできないのです。
レッスンでもほとんど行ったことのない幻(?)のお菓子ですね♪
Commented by kuma-rennes at 2017-03-15 02:03
yさん
わぁ!コメントありがとうございます!!
頂いたワイン、皆さんで美味しくいただきましたよ。
どうもご馳走様でした♪

荷物、早く届くといいですね。料理やお菓子作りものんびり再開してください。
Commented by africaj at 2017-03-16 11:31
ん、ん?ジゴダーニョって子羊肉なのですか?
七面鳥みたいですねw
そういえば、こうして子羊のももを食べたことがないかも。
いつも肋肉フィレでした。
リエットは鯖?どんな風に作るのですか?
いつも興味深く、そして美味しそう♪
Commented by kuma-rennes at 2017-03-17 00:32
アフリカさん
ジゴは小羊肉の後ろ脚のことですね。家庭で大人数で食べるご馳走の一つで、フランスではパックの時に小羊肉をよく食べますね。
骨つきなので、これを見るとギャートルズを連想する方多数です♪
Commented by kuma-rennes at 2017-03-17 00:34
鯖のリエットは、クールブイヨンで煮た鯖の身を崩して生クリームやハーブ、コニャックなどと合わせました。
豚や鴨、ガチョウなどの肉ヴァージョンもありますが、魚だと鯖やサーモンで作ります。
<< 肉肉肉、、、花 今朝のマルシェとシブースト >>