2017年 02月 28日 ( 1 )

料理とお菓子の会”petit salé aux lentilles & Kouigh-amann"(2017-8)

ヴァカンス明けの今日は”料理とお菓子の会”でした。
e0228108_02052011.jpg
生徒さんは帰国間近の常連さんだったので、年明けにやっておきたいものを幾つか挙げていただいて、その中で無理やり組み合わせて内容を決めています。今回は豚肉の料理(何とも大雑把!)とクイニーアマンだったので、塩漬け豚肉とレンズ豆の煮込み料理にしました。

どちらも時間がかかるものだったので、前日に豚肉の塩抜きや煮込みを行い、当日は朝からクイニーアマンの仕込みを始めました。
e0228108_02041216.jpg
塩漬け豚の部位は、パレット(肩肉)とポアトリンヌ(三枚肉)とジャレ(スネ肉)の三つの部位で、2時間煮込んで一晩置いておきました。
レッスンはどちらも途中からのデモとなりましたが、長く通ってくださっている生徒さんなので、ポイントはそれぞれきちんとメモされていました。
e0228108_02062777.jpg
食べるとしみじみ優しい味わいなんですよね〜。寒い冬にご家庭でぜひ召し上がっていただきたいです。
ワインはボジョレーのMoulin à ventを合わせました♪

デザートは焼きたてのクイニーアマンです。
e0228108_02030584.jpg
おそらくこれは、レッスンでは初めて行ったのではないかと思います。あまりリクエストがなかったのは、お店のクイニーアマンは甘すぎるので苦手意識を持たれていたようです。
e0228108_02074664.jpg
けれど、このクイニーアマンは軽くて食べやすいと喜んでいただきました。私のクイニーアマンもバターと砂糖はたっぷりと使っていますが、お店のものはもっとたっぷりなのかもしれませんね。。。

今日はブルターニュらしい、家庭的で郷土的な料理とお菓子の会でよかったな〜と思いました。



[PR]
by kuma-rennes | 2017-02-28 02:37 | 料理とお菓子の会