2017年 03月 04日 ( 1 )

Paris-Rennes⭐︎Crown

本日のお茶会用のお菓子のご依頼を受けて、パリーレンヌのお菓子を作りました。考えてみれば桃の節句なので、もっと華やかなケーキの方が良かったのかもしれませんが、今日の主役の方がまだ召し上がったことのないものがいいかしら。。。などとあれこれ考えて、見た目は地味ですがオススメしてみました。
e0228108_22442752.jpg
基本的には前回の初めて作った時と同じでパイ生地にシュー、カスタードにキャラメルソース、リンゴのコンポートの構成ですが、今回は表面にクッキー生地を置いてその上にアーモンドスライスを散らしたことと、カスタードクリームにキャラメルソースは混ぜないで、上掛けのみにして強弱をつけてみました。
e0228108_22455570.jpg
そして、何を思ったか、焼く時に型を置いた方が綺麗に焼きあがるのではないかと思ってそうしたら、ちょっと四角くごつくなってしまいましたが、これはこれで王冠みたいだ♪と思うことにしました。
e0228108_22451174.jpg
そうそう、クリームの濃度も前回より少し重くしたので、結構食べ応えがあると思いますが、リンゴのコンポートで食べやすくなると思います。



そ・れ・か・ら、先日の料理の会で作ったアドックのミルク煮を生徒さんが早速実践してくださって、写真も送ってくれました!!そういうことは時々あってとても嬉しいのですが、この写真には奥に私のブログまで登場しているのがとっても面白かったので、今日は(勝手に)載せてしまいます。
e0228108_22462674.jpg
これを見たら多分、びっくりなさるでしょう。。。人参のピュレの代わりにカリフラワーのピュレを添えられて、、、これも美味しそうですね♪





[PR]
by kuma-rennes | 2017-03-04 04:58 | お菓子作り